-nihongkong-


【何はなくとも子は育つ、いや育ってくれ】

d0104254_0135358.jpg


母ニホンコンです。ニーハオ。

我が家には、もうすぐ3歳になろうとしている娘が居ります。
「はえば立て、立てば歩けの親心」の文字通り、「まだ3歳か」
と思う部分と、1人で出来ることの多さに、「もうこんなに大きくなった
のか」という思いが交錯する毎日。

娘は時折見せる仕切りやさんなところは自分そっくりで、これまた
時折見せる生真面目なところは、影でこっそり「風紀委員」と呼んでいる。

「適度にしっかり、適度に適当」くらいで日々過ごしている母の、
その緩やかなグレーゾーンに日々指摘という名の矢が飛ぶ。
例えば夕食が終わるな否や、このようなやりとりになる。
(以下、娘「む」、ニホンコン「ニ」)

む&ニ:「ごちそーさまでした」
む:(間髪入れず)「ハイ!あらいものするよっ!」
ニ:(げ、今すぐ?ムリムリ)「えー、ヤダよお腹いっぱいだもん」
む:「んーと、じゃあ、せんたくもんたたむよっ!」
ニ:(お腹いっぱいの真意は「今やりたくない」、は通じないか)
 「お茶飲みたいんだけど・・(時間稼ぎ)」
む:「うーん、じゃあいいよ、おちゃのみな。早く、どーじょ!」
ニ:「はい・・」

d0104254_074222.jpg


(甲斐甲斐しくテーブルをふく娘)

と、どっちが母さんなんだかと思いながら、とりあえず娘の指示に従う。
その後もお風呂をすっぽかしたりすると(1日くらいいいや、面倒ダシ)
布団に入りながら「ねえねえ、今日おふろ入ってないよね、おふろ」
と、説明を求められたり「その次はハミガキだよね」と流れを読まれたり。

とはいうものの、子供ゆえ、一時が万事こんなことは全くなく、日々は
本当にあれやってこれやってと甘えたりするものだけど、時折雷に打たれた
かのように風紀委員に変身する。

まあ、これが彼女の性格として定着するかは分からないので、放置。
正直このまま何期に渡って委員が続くとも思っていないし、いつか「反抗期」
という名の逆襲がくるんだろうと覚悟もしている。

で、別にこのままだったら喜んで委員長に任命して、喜んで我が家の垢埃を
落としてもらうとも思っている。

というのが我が家の日常。

ニホンコンの子育ては「何はなくとも子は育つ」。
娘を見て「やっぱあの言葉本当だったんだ!」と。
それは非常に興味深く、長い長い自由研究のようです。

特に何か特別なことをしたワケでもないけど、普通に、普通の2歳児
として食う、寝る、遊ぶをして、頼んでもいないのに色々仕切り、そして
時にちゃんとしてくれるから、たいしたもんだなあと。

加えて上手に歌って踊れて外国語なんかも喋れてと思わんこっちゃないけど
所詮自分の子。まあ天才にはなるまい、と思って本人が言い出すまで放置。

娘に期待するのは何かが出来て欲しいとか、こうなって欲しいと思うより、
本人がこうありたいと「自分の意志で動ける人」であって欲しいと思うのみ。


d0104254_01295.jpg


(父娘/保育園登園)

親ですらこうありたいと思う自分像にほど遠いってのに、子供だけに
こうなりなさい!というのはフェアじゃないかなあと。言い換えれば
父と母が楽しそうに自分のしたいことをしていれば、きっと子供自身も
何か探して楽しく暮らすんじゃないかと。

そして母ニホンコンは、中国にものめりこんでいたいし、新しいカメラにも
のめりこみたいし、人にも会いたいし旅にも出たいしと欲望の翼状態。

娘はそんな母のことを「ママ、あっちこっちいそがしい」と表現している。

まだ年齢が年齢ゆえにこんな理想中の理想を掲げられるのかもしれないけど
どこまで「何はなくとも」状態をつくれるかは、今後の親としての課題かと。

精進あるのみ。いや、しなくていいのかな。

6月5日 日本/香港

追伸:先日またもや大好きな絵本作家「柴田愛子」さんの講演会に。
もう皆勤賞の4回目なので、ウンウンと復習した後さっぱり忘れてしまったが、
また合言葉の「捨てないことね」だけを胸に刻む。

柴田愛子さん本人には「初詣みたいなもんです」と言っておいた。

d0104254_042513.jpg


(古い絵の具を捨てる覚悟でぐじゃぐじゃに。なにげに大人もすっきりします)
[PR]
by nihongkong | 2009-06-06 00:25 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nihongkong.exblog.jp/tb/9823241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 【読書話再び】      【サーフィン4年目の履歴書】 >>

浜松→大阪→北京→香港→東京→湘南 03年からゆるやかに続けているブログ。中華や湘南ライフや子育てや。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月