人気ブログランキング |

-nihongkong-


 【定額給付金で繋がるマカオの思い出】

d0104254_1811046.jpg


(マカオじゃありませんが、香港の金魚街にて)

ニーハオ、ニホンコンです。
我が家にも定額給付金の申請用紙等々が届きました。
別に給付金にモノ申すつもりも何でもないのだが、とあるニュースを
知って愕然としまして。

何でも、マカオにも定額給付金なるものが支給されるようで、その額、
日本円に換算して「お一人様7万円」だとか。なんだとー!!

確かに、マカオは人口の数も日本に比べて格段に少ないのと、何より
カジノというケタ違いの収入があるってことは忘れてはいけないんだけど。
給付金の額面自体が「マカオ最大のギャンブル」と揶揄する人もいたりする。

マカオといえばギャンブル、カネと欲が渦巻く空間、カジノなワケで。
24時間動いている高速ボートにのって、香港在住時代にはなけなしの
お金を持って遊びに行っていました。

当時のマカオはまだまだマフィアなどダークなイメージが払拭できず、
日本では報道されずともドンパッチ騒ぎなどがしばし起こっておりました。
といっても慣れない夜の世界に身を投じるのはエキサイティングなもので、
おびき寄せられるように一路マカオへ。

カジノについてまずびっくりしたのは、入り口&出口に並ぶありとあらゆる
銀行のATMと全てのクレジットカードが使えます表示。堂々と質屋までも
並んでいる姿は「欲望」という弱さを全て金に換えようとする魔物商売に
ただ見に来ました同然のニホンコン、のっけから怖じ気づく。

テーブルも最低ロット(掛け金)によって細かく分けられていて、奥の扉がある
部屋は、最低ン万円から始まるものらしく、遠目から覗くのが精一杯。
葉巻を加えたいやらしそうな成金オッサンがデンと座っていたり。

景気づけに真っ先に並ぶスロット(1回2ドル=30円)でコインを
すり減らしたり、また減らしたかと思えばじゃらじゃら出て来たり。
日本のパチンコすら1回いったかいかないかのレベルのニホンコンは
この程度ですっかり「ギャンブラー」な気分。

はて、来てみたものの、カジノといっても、知っているのは「深夜特急」の
香港・マカオ編で出て来た「大小ゾロメ」くらい。要は日本にもある
「丁か半か」のサイコロ3つ版みたいなもので、サイコロにコップみたいな蓋を
して、機械で3回振った目の合計が10より大きければ大、小さければ小、
三つ同じ目だったらゾロメというもの。

勿論赴くのは、最低ロット数百円の「庶民派」。50香港ドルだから750円。
確か、その本では、著者がサイコロを振る音を聞き分けてそれが見事に大当たり
しまくったと書いてあった。ニホンコンもどうせ無い博才で無駄に終了するより、
こういうほうがいいわい、と音をきいたものの、さして差はなく。

そうこうしてたら、怪しいカップルを発見。
油ぎった中国人男性と、化粧の濃い女性の訳ありそうな組み合わせ。
カシャカシャカシャと3回鳴って、「請客投注目(掛けて下さい)」のランプ
がつくと、女のほうはコソコソっと男性に耳打ちする、んでその男がチップを
どちらかのテーブルに置く、そして出た賽の目は男性が掛けた方と同じになる。

おいおい、何だよコレ・・。

2回ほど観察してから、この男と一緒にかけるべく、ニホンコンも
賽の目もテーブルも客の掛け方も見ることなく、その2人だけに注目し、
奴が掛けたのと同じほうに、ニホンコンも素早くチップを投げてみる。

で、これが大当たり。
もう1回やっても、同じように大当たりする。で、もう1回同じように
男を見てチップなげたら自分も投げる、そして当たる。

「このままいけば当たり続けるじゃん」と我が身の勝利を喜ぶ。
で、こっからが自身との戦いなのだが、ガンガン掛け金を上げていって
ボロ儲けの勝負をしたいとこなのだが、所詮1万円程度しか握りしめて
こなかった小心者の自分は、やっぱりチビリチビリとしか掛けられず。

そうこうしていたら、テーブルを取り仕切るディーラーも、この小額ながら
勝ち続けるド素人面したニホンコンを「なんだこの小娘」と思ったようで。

そこからはプロであるディーラーのほうが完全に上手。

男のチップの後に自分のチップも素早く投げたつもりが、投げたか
投げないかのタイミングでと終了ブザーが鳴る。そしてこう言うのだ。
「ハイ、あんたブザーより遅かったからこのチップ無効」と言って
そのまま投げたチップをニホンコンに返して来るという手できた。

それからは何だか秒単位の小競り合いみたいなのになって、
結局ギャンブルだかチップ早投げ競争なんだか分からなくなり、
興ざめして帰って来た記憶が。

ブザーならすなら私よりアノ男といわくつきの女の前に鳴らしてくれよ、と

ただ、後にも先にもこの1回だけが記録的に勝ち続けた夜で、
マカオのカジノというと、これしか思い出せないくらい、強烈な思い出。

で、結果プラマイどのくらいかというと、最初に負けた分とか、往復の船代とか
計算すると、結局ゼロか少しマイナスくらいかもしれない。

分かってはいたけど、ギャンブル運はなかったり。

5月17日 日本/香港
by nihongkong | 2009-05-17 18:29

<< 【サーフィン4年目の履歴書】      【お知らせ&妊娠中の文化活動報告】 >>

浜松→大阪→北京→香港→東京→湘南 03年からゆるやかに続けているブログ。中華や湘南ライフや子育てや。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
その他のジャンル