人気ブログランキング |

-nihongkong-


アイ アム ア ドライバー!?

d0104254_21523421.jpg

ニーハオ、ニホンコンです。

もう10月。「こっから一気に加速して年末になる」と家では涼しい顔して
言ってるくせに、そんな飛ぶように終われない事情が、あったり。

「今年の目標達成まで、あと2ヶ月だよ」
アルジの一言でハタと気づいたのだが、どうやらニホンコン、年初に
「今年は車の運転ができるようになること!」と意気込んでいたらしい。

ちぇ、面倒なことを思い出されてしまったよ。と影で舌打ちするのも、
正月気分で盛り上がった(勝手に話題を振って盛り上げたのはニの字)
「目標大会」で、「体を柔らかくすること」と謙虚な目標を立てながらも、
自前のコツコツさで自前ヨガを欠かさず行い、確実に目標達成に
近づいている張本人から言われるというのは、心穏やかではない。

「違うよ目標大会なんてのは正月の羽子板みたいなもんで、別に
やりたくもないけどその場のノリでやるもので、内容云々なんてのは・・」
と言い訳をするのも見透かされてるのでこの際しないことにし、
ここは残り2ヶ月で運転すりゃいいんでしょ運転!と開き直ることに。

かれこれペーパー歴10年にもなろうという今、免許書なんてものは
本人確認のIDカードをウン十万かけて作ったような気分。車を運転した
回数より遥かに「ご本人確認できるものが」といって差し出したほうが
100倍くらい多いと自負している。(自負するものでもないが)

勿論、この10ヶ月、何もしなかったワケではなく。そりゃできないよか
できるほうがいいに決まってると、時折実家など車のあるところに行くと
練習のひとつやふたつしようかと試みるのであるが。

(これより、ニホンコン右運転席「ニ」、アルジ左助手席会話「ア」)

ア:「ミラーあわせた?」
ニ:「(ハッ!)まだ」
ア:「サイドブレーキは?」
ニ:「(ハッ!)まだ(おそるおそるカッチン、引くのか押すのかさえ微妙)・・
そもそもこのサイドブレーキって何の為?ホントに必要なの?」
ア:「無駄口不要」
ニ:「ハイ、しゅっぱーつ。ところで、『アクセルって右』だっけ?」
ア:「ハイ!そこで修了ー。交代」

無情にも車の女神はニホンコンに正しかった右のアクセルを踏む勇気を
与えてはくれず、大人しく助手席でいつものように座っていただけだったり。

先日はこの「あと2ヶ月」に焦りだし、いつも茅ヶ崎方面で乗る片道20分ほどの
道のりを「オレが!オレが!」状態で運転席を陣取るものの、助手席という名の
通り、助手(というか教授)が居ないとビビって右折なぞできたものじゃない。
いや、右折に限らず、左折、追い越し、加速減速、ひいてはブレーキまでも
全てがおっかないのである。

そして助手席が少しでもヨソ見しようもんなら、「ちょっとちょっと!ムリムリ!
ちゃんと集中してよ!ずっと私のこと見てて!いや私じゃなくていいから私の
運転と私の目の前に広がる窓の外の景色に!」と半狂乱に陥る。

おおよそ運転手のあるべき姿ではなく、借り物のようなドライバー、
ニホンコンでありました。

降車後、「もう少し度胸を身につけること」とのお言葉を、アルジよりありがたく
頂戴しながらも「ふん!ゲーセンの車だったら私、結構飛ばすんだからね!
ブレーキ踏まないんだから!」と、ささやかな抵抗もしていたりする。

と、1人でドライブするのなんて遥か向こうに思えながらも、考えるだけは
度胸も苦労も冷や汗もいらないので、「割れんばかりの大声で歌いながら
ドライブ」と妄想してみたり「ミニクーパーなら乗ってもいいかな」と、
言うだけタダな車選びなど、誰も耳を貸さない中、ひとりほざいております。

10月9日 日本/香港
d0104254_21524741.jpg

(東京都内、お手上げ状態です)
by nihongkong | 2008-10-09 21:54

<< 今さら北京オリンピックの話      母さん定休日 >>

浜松→大阪→北京→香港→東京→湘南 03年からゆるやかに続けているブログ。中華や湘南ライフや子育てや。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
その他のジャンル