-nihongkong-


ドクターマカセナ〜困った時の救世主耳鼻科〜

ニーハオ、ニホンコンです。
今週末からまた少し体調を崩し、熱から始まった体調不良が、
消えては別の場所にぼっ発し、現在、何と「耳イタ」にきている。

幸いにして、内科や歯医者、その他かかりつけ医の殆どは家の近所。
腕と相性のよい(というかお喋り好きな)センセイがおり、受付の
お姉さんにいつも「おじゃまします」といっては、「センセイ助けて!
私タイヘンなんです!」と大げさに振る舞っている。(センセイ曰く、
やたらちょこちょこ来る人は絶対長生きするんだよね、と)

だが、すぐ扁桃腺をやられるニホンコンが最も駆け込みたいのが
「耳鼻咽頭科」なのですが、家の近所でコレ!というところがなかなか
見つからない。気分の浮き沈みの激しい気難しそうな先生か、
いつ行っても「2時間後にまた来て下さい」と言われる先生か。

だいたいは前者。先生の「浮き」を願って一か八かの勝負で行く。
確率としては五分五分。最近立て続けに「吉」と出ていて、それは
それは耳に関するアレコレを教えてくれ、「なんだいい先生じゃん」と
気分よく終わるのだが、そろそろサイコロとしては「凶」が出そうな
予感がしてならん。

そして、耳鼻科に限っては少し遠いのだが、
ニホンコンにはひとり救世主がいる。

それはニホンコンの住んでいる駅から7つも向こうのところに位置する、
「ドクターマカセナ」と呼んでいる耳鼻科。

苗字の漢字が難しすぎて読めなかったのがはじまりなのと、
その目力の強さが「ワタシニ マカセナサイッ!」と言っているようなのが
こう呼びはじめた由来なのだが。

そして今どき珍しい「銀色の丸いやつで真ん中に穴が空いているの」
(ワカリマス?)を頭につけていて、最初にそれで耳を見るのが、昔ながらで
気に入っている。

とにかくこの先生、腕がよい。
治療はかなりイタイし、ノドにはオエっとなるような液体を塗られるのだけど、
それだけで相当回復。その後薬を処方してもらうのだけど、薬を飲まずとも
先生のアレコレする治療だけで回復したことも1度や2度ではない。

そして、何よりも「1回で済む」。よほどのことがない限り、1回行けば
元気になれるという、ニホンコンにとってはまさに「駆け込み寺」なのです。

かなり経験豊富なおじいさん先生であろう、一切の口答えは許されず、
あまり軽々しく質問などできるような空気ではないのですが、信頼して
身を(いや耳を)ゆだねられる、素晴らしい先生です。

毎回行く度、センセイが耳を覗きながら太くて低い声で聞いてきます:
「仕事?遊び?どっち?」と。「両方」と答えたり「後ろのほうがやや比重が
重い両方です」だったりと色々なのだけど、原因は毎度同じで反省している。

診察時間も短く、いつも混んでいるのですが、待合室にある宇宙飛行士の
向井さんがセンセイに向けたメッセージ入りの写真が飾られているのが、
「やっぱ宇宙に行っちゃう人のお耳まで診る先生なんだ、空の上でさえちょっと
耳ヘンになるのに、宇宙だよ宇宙」と、毎回見る度にマカセナを尊敬している。

今週末は3連休。明日はどちらかに行かねばならないが悩んでいる。

行きやすい近所の先生の陰か陽かに勝負をかけて行ってみるか、
7つ向こうの駅(しかも地下鉄で潜ったり上がったりとかなり大変)の
マカセナに行くか、こう書き終わろうとしている今でも、まだ結論出ず。

明日起きた時の天気と耳の具合と、気分で決めるとす。

9月11日 坂下日本/香港
d0104254_22324068.jpg

「少し前ですが、東京で暮らして始めてお茶の水という駅で下車、近くて遠いは
東京の下車したことない駅です」
[PR]
by nihongkong | 2008-09-11 22:41 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nihongkong.exblog.jp/tb/8595190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 嗚呼、皮蛋痩肉粥      本日モ晴天ナリ >>

浜松→大阪→北京→香港→東京→湘南 03年からゆるやかに続けているブログ。中華や湘南ライフや子育てや。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月