人気ブログランキング |

-nihongkong-


恐るべし讃岐うどん

d0104254_23462479.jpg

今日はうどんの話。
___________________________________

「僕さー、うどんあんまし好きじゃないんだよね。まー旅行中に1杯くらいなら
記念程度に食べてもいいよ」

と言ったアルジが香川上陸後に豹変。

そう、豹のように変身し、ハイエナの如くむさぼり食ったうどん、
その数3日間で7件。朝昼晩しっかり別メニューで食べていることを考えると、
その他の時間はほとんど「うどんを食っていた」か「うどんやに向かって
歩いていた」のどちらかかと。

大食漢でないニホンコン家一行がここまで食べ歩きができたのは、
香川のうどん屋のシステムが非常に面白くできているからだと思われる。

どのうどん屋さんも大、中、小など大きさが選べ、トッピングに天ぷらやおむすび
などがあるのが主流。食べ歩きのコツは必ずや「小」をオーダーし、トッピングを
頼まなければ動けなくなるほどオナカイッパイになることもなく、小刻みに
食べ続けることが可能。
d0104254_23464352.jpg

(カウンターの向こう側)

こうすれば食事と食事の間に2〜3件くらいはサクサク食べ歩きできちゃったり
するのです。しかも1件1件麺のコシや味が微妙〜に異なり、飽きることなく
食べ続けられるのです。

しかもお値段200円前後。これも食べ歩ける大きな理由の1つかと。
ほんと、庶民のオヤツといったところでしょうか。

いやあほんとあのうどんと土地の人々の密着っぷりはすごかった。
友人に「香川の人はみんな自分おすすめのうどん屋さんがあって、
聞けば誰でもいろいろ教えてくれる」と聞いてはいたけれど、これほど
までにあるとは、本当にビックリ。

今回高松市内で一番ヒットし、そして通ってしまった1件のうどんや
「松下製麺所」に至るまでがそれを物語っておりました。

この店は市街から少し離れた小さなうどん屋さん。もちろん地図も持たずに
うろ覚えでウロウロしていたニホンコン一行。人に聞こうにも、石を投げれば
人にぶつかる東京とは違い、休日の昼間なのに「人に会わない」。
(おそらく皆さん車移動なのでしょう)

そこに見つけた1件のひなびた理髪店。しかも気難しそうな店主と愛想ナシの
オバサン2人と客1名。しかも店主はお客さんのひげそり中。

ニホンコンとて入りずらい雰囲気は容易に察し、ここでニホンコンが下手げに
「こにゃにゃちわー」などと変なテンションで入って行こうものなら、店主
ビックリしてのどもとザックリなんていったらそれこそ血を見るような世界だろう。

悩んだまま店の窓から中を覗いては「求ム!ヘルプ!」テレパシーを送ってみると、
オバサンが「ナンダベ」と出て来てくれた。例外なくうどんマスターなオバサンも
よく通っているとのことで色々教えてもらいました。
(以下ニホンコンとのやりとり)

オ:「今2時かあー、ちょーっと時間が悪いわ」
ニ:「何でですか?」
オ:「作りたてのうどんやないと美味しくないけん!朝イチに作ったうどんが
今あるやろうから、ちょーっとコシがなあ・・・」

そこにひげそりを終えたんだか途中なんだかの店主も加わってきた

店:「あー、今は時間が悪いなあー、あっちの◯◯(別のうどん屋名)さん
行ったらいいわ」

オ:「でもまあ初めてやろうし、松下さん行ってき。あそこで一番美味しいのは
『ラーメン』やわ」
ニ:「ハア〜?(何でラーメンなんだ、うどん屋で)」
オ:「あそこでラーメン頼んでうどんのダシかけて塩コショウとちょーと味の素
かけたらそりゃ!一番美味しいって!」

「それはオリジナルを飽きるほど食べた人だけが行ける域だろう」とは
思ったものの、お礼を言って店を後にする。
d0104254_23465758.jpg

ほどなくして到着したそのお店は、お昼をとうに過ぎたというのにかなりの人。
しかも皆うどんを手に、割り箸を加えたままワラワラと外に出て来る。
そのまま道で立ち食いしてる人も入れば、脇の「立ち食いコーナー」でこっそり
食べる人など様々。
d0104254_23471537.jpg

(横の立ち食いコーナー)

元々製麺所というところは読んで字の如し麺を作る場所だけだったようで、
イートインスペースは後付け的な存在。「食べたきゃそこで食べれば」から
始まったであろうその店にとっては、「それでも座りたきゃ座れば」と
言わんばかりの椅子の数だった。

堂々と立ってご飯を食べる機会など滅多になかろうと、ニホンコンも喜んで
店の前でズルズル食べる。途中子連れニホンコンを気づかったお客さんが
「どうぞ中に椅子がありますよ」と言うも「いいえ、いい機会なので立って
食べたいんですよ」とそのご好意をあっさり断る。

最近は県外からも沢山人が来るのか、そこのオジサン、忙しいのに
1人1人丁寧に「初めて?食べ方わかる?」と指南してくれる。
ニホンコンが頼んだのは「冷たいぶっかけうどん」。

うどんにだし汁とたまごが割られた状態で入っていて、ネギと天かすは
セルフ。それを青空の下にもっていって混ぜながら一気に食べる。

そのお味たるや、今回のご馳走三昧の優勝候補に上がるくらい
美味しかったかも。

はて、おかしな話が。
あのオバサンが言った絶品メニューの「ラーメン」とやらだけど、店のメニュー
にはラーメンのラの字も書いてなかったぞ。

でも、2回目に行った時には「1つのお椀にうどんとラーメンの麺を半々に入れて」
食べてるオッサンを見かけたぞ。(びっくりしてジロジロ見てしまった)

恐るべし讃岐うどん。奥が深すぎて2泊3日ごときでは到底知りつくすことも
できず、その雰囲気だけ、いや匂いだけ嗅がせてもらいました。

香川よいとこ一度は行って。
機会があったら是非どうぞ。

4月3日 坂下日本/香港
d0104254_23472813.jpg

(初飛行機のジュニア。「かーがーわ」がどうしても言えず、毎回「かーがーが」になる)
by nihongkong | 2008-04-03 00:02 | Comments(0)

<< アイ アム 保護者〜祝入園〜      香川やけん!【前篇】 >>

浜松→大阪→北京→香港→東京→湘南 03年からゆるやかに続けているブログ。中華や湘南ライフや子育てや。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
その他のジャンル