人気ブログランキング |

-nihongkong-


結婚式〜眩しすぎるプリンセス〜

ニーハオ、ニホンコンです。
最近の日記日付を読み返してみて愕然と。
これまで毎週火曜日に定期的にアップしていたものが
どんどんズレこんでいます。反省反省大反省。
_________________________________

d0104254_22291477.jpg


さてさて、先週小雨パラつく中結婚式に参加してまいりました。
バタバタと結婚式が続いていた時期があったけれど、ここ暫く
トンと話がなかったので、あの空間に誘われるのは久々に浮かれる。

d0104254_22293583.jpg


新婦は短大時代のラクロスチームメイト。
ニホンコンは大阪で学生生活をしていたゆえ、集まるメンツも
熊本、香川、大阪からと様々。なかなか大集合する機会がないゆえ、
久々の再会は心躍る。

結婚式、それはそれは楽しませてもらいました。
チームメイトの中でも郡を抜いて夢々しかった彼女らしい結婚式でした。
人の結婚式に出ると、自分の結婚式もああすればよかったと思うことが
あるのだけど、この日の眩しすぎる友人プリンセスを拝んだ感想はこれだ。

「やっぱり力の限りお姫様になるべきだった」と。

●踏んづけてしまいそうな長いドレス(自分の時は踏んづけられるから、と却下)
●鈴を鳴らして厨房に魔法(曇りガラスがパッと晴れて厨房が出て来た)
●ピンクのお花てんこもりの(こう表現する時点でプリンセス失格)のドレス
●はらりと涙こぼれ落ちる、両親へのお手紙

ちなみに美しいドレスはお色直し分も入れた2着ともお母様手作り。
自分が母に縫ってもらったら・・、と思うと、その昔幼稚園のおゆうぎ会終了後、
母自作のニホンコン衣装からマチ針が出て来たことを思い出してぞっとする。

「買ったよりも美しい、母手製ドレス」
d0104254_22285337.jpg


色々な乙女企画はこんなにも参列者を楽しい気分にさせてくれるんだと実感。
お色直しのピンクのドレスではニホンコンの楽しさも最高潮。ニホンコン、
手が痛くなるくらい拍手をしてしまった。

「悔しい程良く似合っていたピンクドレス。人はドレスを選びますが、
ドレスも人を選びます」
d0104254_22295230.jpg


ニホンコンももう一度結婚式ができるのであれば、大きなバルーンの中から
バーン!と登場して、タワーみたいなケーキのケーキカットをして、
やっぱりゴンドラに乗って似合わないであろう乙女な色ドレスで出てきてみたい。
そして最後はお手紙を読みながらマスカラが取れるくらい大粒の涙で
「生まれ変わっても結婚します」(by聖子ちゃん&郷ひろみの破局会見/
一部パクリ)と言いたい。

ひとりっこの彼女ゆえ、さぞお父様悲しんでいるのでは、とインタビューに
向かってみたのだが、予想に反して「息子ができたみたいで楽しいですよ」
と素敵な回答。

うちのアルジがあと何十年後に来るであろう娘の結婚式にこんな素敵な
回答ができるか、なぞと少し考え込んだり。勝手に想像しているのは
「パパ、当日はのっけから泣きっぱなしでグデングデン。最後の挨拶、
途中で嗚咽と共に言葉詰まり、ニホンコンがマイクを持って
『若輩者ですが』なんて言葉を使いながらスピーチを終える」のである。

失礼、ニホンコン母マチ針事件とアルジのン十年後の様子なぞ、人の話ばかり
していますが、おそらく現実はこうと予測している。

ニホンコン自身が「私に縫わせろ!」とマチ針どころか生地の裏表もバラバラな
ヘタ衣装を縫い、当日はのっけから涙涙。それこそ聖子ちゃんの破局会見よろしく
マスカラ剥げ落ち、何もスピーチできずに終わるであろう(何故かスピーチする気の
新郎母)。

ああ。今から裁縫と落ちないマスカラ探しをしとかねば。

最後に。
エミコ&エイイチさん、末永くお幸せに!
ラクロスの皆さん、すっかり「あの頃」に戻り楽しい時間でした。
昔っから全員変わらない口の悪さは、10年ぶりにこう思わせられました。
「その場におらんのはやっぱり酷だ」と。

10月2日 坂下日本/香港

「デザート。全員食べきれない程取り、そして食い散らかした私たち。卑。」
d0104254_2230863.jpg

by nihongkong | 2007-10-02 00:00

<< 積み木      mother >>

浜松→大阪→北京→香港→東京→湘南 03年からゆるやかに続けているブログ。中華や湘南ライフや子育てや。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
その他のジャンル