-nihongkong-


先週末&全く関係ナイ旅話


ニーハオ、ニホンコンです。
週末の「コマチトリオ」でのライブ&切り絵&写真は大成功に終わりました。
楽しかった上に、ギャラリーカフェのオーナーがニホンコン写真を気に入って
くれ、展示はそのまま継続することになりました。みなさま相模大野に
お立ち寄りの際は是非寄ってください。素敵なところですよー。

d0104254_23442517.jpg


昨日も昼から麦芽酒を美味しそうに飲む周囲を横目にジンジャーエール。
打ち上げに誘われても飲めない&7時には床に着くジュニアを優先して帰宅。

___________________________________

ああ、飲めないとなると飲みたくなるのが人間。
殆どいい思い出なんかは無いのに、数年たつと苦い思いは風化するもので、
紹興酒を飲みに紹興に赴いた日々を楽しく回想してみたり。
___________________________________

(ちなみに坂下日本/香港は日々の日記、という主旨よりも、誰とも
共有できなかった思い出をしたためることによって昇華する、という
意味合いが強く、過去の出来事もワシワシ書いております。
特に一人旅話が多いのですが、話の時代背景が小過去、中過去、
大過去と飛びますが、何卒宜しくお願いします)

___________________________________

酒酒言うものの、ニホンコン下戸です。
だから、紹興酒を飲みに「紹興」などに言っても、別に楽しいワケじゃない。
ただ、土産話のネタにはなるじゃろ、と赴いてみました。

およそ1ヶ月の旅途中、紹興に1泊2日で立ち寄ってみました。

紹興は杭州という町からバスで2時間ほど、ちなみにこれが一番
安くて汚くてボロい。(電車は30分、なんだか最近出来たとか
噂のリニアモーターカーで行くと、なんと8分とか?がっくり)。

朝6時のバスに乗ったため、到着は朝8時。
真っ先に向かったのは、そう、有名な紹興酒が飲めるレストラン。
かつて紹興出身の魯迅が愛したという場所であるが、「阿Q正伝」すら
まともに読めていない身としては「ああ、ロジンね」くらいの感想しかない。

そこは朝の8時だっつーのに、紹興酒をかっくらう親父や観光客で
ごったがえす。異様な盛り上がりに押されてニホンコンも列にならぶ。

ここでの王道メニューはお椀になみなみと注がれる紹興酒1杯(80円程度)と
「荷香豆」と言う豆、また鼻にツンとくる臭い豆腐の「臭豆腐」がよいツマミ。

勿論その3点セットで頼んでみるのだが、もうその「なみなみっぷり」にびっくり。
しかも日本でよく見る半透明の茶色と違い、んもう醤油かと思うくらいの濃ゆい色。

d0104254_23444075.jpg


席に着いて思った。「ワタシは紹興酒の紹興に来てみたかっただけで、
朝の8時からナミナミ紹興酒を飲みたかったワケではなかった」と。

空腹のニホンコンに朝から「酒とマメと臭豆腐」は、いささか夜メニューすぎる。

しかも、そのツマミは何人かでのシェア用、お喋りしながらツマむというスタイル。
レストランど真ん中にポツンとひとり、黙々と醤油、もとい紹興酒を眺めながら
(実際飲めてない)座る姿は、自分で思い出しても「あれはカワイソウだった」。

どんだけ横のテーブルにつまみを持って行って「ご一緒していいですか?」
と言いたかったことか。あの時ばかりは日中友好大使の看板を掲げるニホンコンも
赤ら顔で陽気にお喋りしている彼らに声を掛けられず、結果「上戸と下戸」の
文化の壁を越えられなかったり。

結局半分飲んでそこそこ酔い、朝8時半からフラフラになりながら店を出る。

さて、これから何しよう。もうやるべきことは終了し、明日の夕方まで全くもって
フリーである。

ひとり旅は、気楽さとテキトーが絶妙に入り交じり、それがまた楽しい。
ただ、ふとした瞬間にこの適当が非常に仇となるということが、この
紹興の滞在で判明した。

そうこうしているうちに雨が降って来る。切ない気持ちを盛り上げるために
「ここは遊園地にでも行ってみよう、町に1個くらいあるだろう」と、突飛も
ない計画を立ててみる。

しかしまあ、アレですわ。何をしてもダメな時はあるもので、こういう時は
何をしてもダメでした。この話はまた近いうちに。

7月24日 坂下日本/香港

d0104254_23445641.jpg

「臭豆腐(チョウドウフ)」の屋台。個人的には臭い・味共に結構好きだけどな。

d0104254_2345865.jpg

「よく見ると赤ちゃんの洋服、お尻のとこが割れてます。中国の赤ちゃんはオムツ
の代わりに股裂けズボンを履いており、そのままするスタイル。だから日本の
子供よりもオムツ離れが早いとか何とか言われている」
[PR]
by nihongkong | 2007-07-24 06:09 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nihongkong.exblog.jp/tb/5850775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 祝!ジュニア1歳!      そういえば今週末 >>

浜松→大阪→北京→香港→東京→湘南 03年からゆるやかに続けているブログ。中華や湘南ライフや子育てや。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月