-nihongkong-


逆ホームステイ〜ヴィーガン天ぷら編〜

ニーハオ、ニホンコンです。

さてさて、初日の手巻きずしは失敗では
なけれど、まだまだクリアすべき課題は見え。

こうなったら、おぼろげながらにしかメニューを
立てていなかった二日目夕食がなんとなく見えてきた。

二日目は「揚げ物でゴー!!」
組んだメニューは「天ぷら&から揚げ」。

d0104254_18041960.jpg



「ヴィーガン」×「子供」という、割と
食べられるものに制約がある人たちを
中心に考えていくと、この2つがあがった。

野菜中心に揚げられる日本食の天ぷらは最強の
ヴィーガン向け料理。

そして世界中の子供たちに共通して好まれる
「フライドポテト&フライドチキン」。
ま、日本語だとただの「ジャガイモ素揚げと
から揚げ」なんだけどね。

そして日本人の大人たちもおいしく食べられる
よう「わさび塩」や「抹茶塩」なども用意。

どーだ!このメニュー考えただけでもう8割は
終わったようなもんだ!えっへん(自慢)

そして、同じ油やフライパンで調理しないよう、
天ぷらはニホンコン、フライドうんちゃら系は
アルジと担当も分け、これで一件落着。

と、思った矢先、Nちゃんより一言。

「てんぷら粉使えないから。あれ、卵の成分とか
かつおだしとか入ってるでしょ」

が、がーん!
そうだった。天ぷらってなかなかやる機会が
ないので、こんな滅多無い外国のおもてなしに
失敗しないよう、天ぷら粉に全ての信頼を
寄せていたのだが。

そんな時、海外在住が長いNちゃんより朗報。

「小麦粉と炭酸水で作るのよ。海外だと
天ぷら粉って手に入りにくいから、これで
代用するの」と。

おっし、それいただき!なんとかレシピを
見つけて揚げること揚げること。
もう、冷蔵庫のすべてを揚げるつもりで、
全力を出し切った。

これは大正解。
子供たちは良く食べ、前日にきゅうりとごはん
1杯しか食べられなかったイタリアンの息子
くんは、もう昨日の分を取り戻す&明日の分まで
食べてるんじゃないかと思うくらい食べていた。

そして天ぷらも大好評。
この小麦粉&炭酸水は、市販の天ぷら粉よりも
あっさりしていて、四十路オーバーの胃にも
重たくない。

これは我が家の定番にしようと心に誓うが、
次回の天ぷらがいつになるかは未定中の未定。

また、お塩は日本人チームはもちろん、
ブラジルチームにも気に入ってもらえ、
「ワサビとマッチャのどっちが好きか」
みたいな話でたいそう盛り上がった。

何がよかったかというと、全員に満足して
もらえたのはもちろん、外国の人と
「おいしい日本のごはん」を共有できたこと。

日本のごはんは素晴らしい。
たとえヴィーガンといえど、日本にはお豆腐、
納豆、味噌などの豆製品が豊富にあり、
お出汁さえ取れればお肉がなくとも十分に
おいしい食事ができるのだ。

日本人の私ですら、今回の経験で、きちんと
お出汁を取ることや、安易に加工品に走らない
ことを学んだくらい。

ちなみに、盛り上がったワサビとマッチャの
お塩は、我が家手製のお味噌と一緒に
お土産にしたので、ブラジルに渡っていき
ましたとさ。

ブラジルでも活躍してほしいので、小麦粉と
炭酸水の割合を早急に連絡せねばなのだ。



7月16日 日本/香港
[PR]
by nihongkong | 2016-07-16 17:58 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://nihongkong.exblog.jp/tb/23300083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ああああ at 2017-02-14 23:52 x
小麦粉+炭酸水 もいいけど、ヴィーガンの天ぷらで多いのは「米粉+水+醤油」です。グルテンフリーなので、失敗もかなり少ないですよ。
Commented by nihongkong at 2017-02-24 01:09
ああああさん、そんなレシピもあるんですね!ありがとうございます。メモメモ。
Commented by nihongkong at 2017-04-06 10:02
> ああああさん
うわ!コメント見逃しておりました。この返信が見れると良いですが。そうなんです、米粉を使うのを私も知って、ああやってみたいなあと思ったのです。小麦粉+炭酸水は、一緒に泊まってたバルセロナで暮らしている友人が、どの国に住んでも手に入る、ということで編み出した技だそうな。

<< 逆ホームステイ〜あそび編〜      逆ホームステイ〜夜ご飯編〜 >>

浜松→大阪→北京→香港→東京→湘南 03年からゆるやかに続けているブログ。中華や湘南ライフや子育てや。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月