-nihongkong-


10周年

ニーハオ、ニホンコンです。

d0104254_18335018.jpg


(お店からのサービス。中にキウイがゴロゴロはいっていて、もはや
ケーキというよりも、キウイのクリームとスポンジはさみ、みたいな)

ワタクシゴトではありますが、結婚10周年を迎えました。
ひとりでパチパチパチ〜。。

10周年を迎えるにあたって、お互いの感想は
「いや〜あっという間だったね〜・・じゃないよね」と。

10年とひとくくりにされるけれど、その時間の中では、
結構いろいろある。特に結婚してからこの10年、家族も増え、
ライフスタイルも変わった。

当時想像だにしなかった景色を見て、そこに立っている、という感じ。

その中で、おおよそ楽しいことばかりだったけれど、しょげることも
ちんぷりかえることも沢山あり。

(「ちんぷりかえる」とはニホンコンの実家、遠州地方の方言なのだけれど、
標準語だと何だろう「むくれる」かな。いやでも、ムキッなってプイッとなる
様子は、むくれるで表現しきれず、ここはちんぷりかえるのだ)

もう、10年というと、言わなきゃいけないかのような「スイートテン」
という面倒くさいキーワードがあるのですが、あれ、どうにかならんもんか。
あの広告自体存在しないし、そんなバブルな文化すら風化しているってのに、
今だこの言葉だけが亡霊のように残っている。

今回はちゃんと夫婦で向き合おうと、結婚式を挙げた鎌倉のレストランに
行ってきました。あれから10年、導かれるように我が家もこちら方面に
越して来たのには、ただならぬご縁を感じたりもします。

訪れた休日は、ニホンコンが結婚式を挙げた日と同じような、雨上がりの快晴。
大自然の山の中では、ムッとする草の匂いが懐かしく、あの日のことを
昨日のように思い出す。

d0104254_1836236.jpg


なんだかここからは、おいしいもの記録にしかなっていない。

今回は「10」という、なんだか節目的なものと「いつもより違うもんね」感
溢れ、うっかり高っいコースにしてしまったが、これがまた正解。メニューが
結婚式の時と殆ど同じで、そうだそうだ、これだこれだと確認しながら
頂くことができた。

d0104254_18341462.jpg
d0104254_183482.jpg
d0104254_1834275.jpg


ローストビーフは目の前で切ってくれる。
ながーいナイフで余計な脂身もシャッシャッと切ってくれるのだけれど、
お互い口にこそ出さなかったが、「アアア〜、勿体ない!切らなくていいって」
と思っていた。

このお肉の「じゅわーっ」とした感じもタマラナイ。
3年目くらいまでは毎年こちらでお祝いしていたものの、
やはりこのじゅわーっ!は忘れていた。

お庭では、かつてのニホンコンたちのような結婚式が催されており、
自分もケーキカットの瞬間などは昨日のことのように覚えている。
そう思うと、あっという間だったような気もするけれど、この間に、
本当にいろんなことやいろんな喜怒哀楽があったなあ、としみじみ。

d0104254_18335667.jpg


(お好きなものをお好きなだけどうぞ、と)

今回は、当初この場所ではなく、近所の贔屓にしている海鮮屋さんに
行こうと決めていたのだけれど、急遽やっぱりここに来たい!と強く
思い、ぐぐっと方向転換させてもらった。

というのも、お味は勿論、その雰囲気と、何よりもこの「デザートタイム」
だった。興奮気味に語るニホンコンをよそに「いや、僕はそれはどっちでも
いいけれど」と冷ややか。

もう、この瞬間はテンションがあがりまくり、椅子から立ち上がり、
ぐいぐい覗き込むように選ぶニホンコン。

d0104254_18334410.jpg


(マンゴー、めちゃくちゃおいしかったです)

確か昔は「少しずつ全部乗せましょうか」という、夢のようなご提案があり、
喜んでそんな「全部のせ」をペロリと頂いたのだけれど、今回はそこまで
ゆかず、いくつかのケーキと果物を頂いた。


d0104254_18333756.jpg


ここちのよいお庭でくつろぎながら、10年目のプレゼント交換。
宝飾品ではないけれど、お手紙交換。

d0104254_657533.jpg


これは、10年前に結婚式の招待状にしようと思って買い求めたカード。
結局使わなかったので後生大事に取っておいたのだけれど、こういう時に
使わねば、と思い切って今回のお手紙交換で使うことに。

といっても、思い立ったのが2日前で、アルジは当日の出発前に書いていた
という、かなりバタバタ企画で。

でも、書いていて思ったのは、1ヶ月あろうが2日しかなかろうが、出て来る
思いは似たようなもんなんだ、と。結局伝えたいのは「ありがとう」と
「これからもよろしく」であり、言葉の選び方や綴り方の違いに、それぞれの
性格が出ているというか。

普段バタバタしながらお互いそれぞれが忙しく、時に相手を思いやれない
こともあったりしたのですが、こうしてきちんと向き合って、話をして、
相手の手紙を読む。これぞ宝物のような時間でありました。

ここから20年目までも、また色んなことがあるかもしれませんが、
感謝と思いやりを忘れずに過ごすことができればいいなと思います。

ちなみに10年後はどうするか、という話題になり、真っ先に挙げたのが
「ニューヨークにいく!」と。随分と飛んだもんだ。

5月24日 日本/香港
[PR]
by nihongkong | 2014-05-24 07:18 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nihongkong.exblog.jp/tb/20738115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< お天道様のもとで遊ぶ      ただいま勝手にブレイク中? >>

浜松→大阪→北京→香港→東京→湘南 03年からゆるやかに続けているブログ。中華や湘南ライフや子育てや。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月