人気ブログランキング |

-nihongkong-


【いざ、鎌倉】

d0104254_10242157.jpg



ニーハオ、ニホンコンです。
行ってきました講演会&鎌倉文学館。

鎌倉文学館は、まあなんと素敵な洋館。
靴を脱いで赤じゅうたんの上を歩きながら見学する展示会
なんてのは初めて。改めて鎌倉の底力を見たような・・。

午後の講演会に向けてまずは文学館での米原万里展に。
珍しくおひとりさまの鎌倉散歩というだけで楽しさ100倍なワケで、
ウキウキしながら快晴の古都を歩いておりました。


d0104254_10241384.jpg

d0104254_10235427.jpg



「新緑の皐月!うぎゃお!」と叫びたくなりそうなほど気持ちよく、
空は青く、緑は濃く、空気は澄み、ワタシはヒトリという状況に完全に
酔いしれておりました。

展示は彼女の生い立ちから没後の著書まで細かく網羅されており、
著書の中に出てくる辞書や食べ物の空き箱などに、文字だけの世界
だったのが現物としてあることにいちいち感動。

ただ、相当数の著書を読んでいるせいか、展示されている内容は
ニホンコンにとって、いえ来乗客の殆どにとって「復習」みたいな
もの。でもちょうど三分咲きだったバラ園のバラも愛でてみたりと
文学の香り漂う空間にどっぷりと浸ることができました。


d0104254_10243643.jpg



さて、午後の講演会。
結論から言うと「ヤマが外れた」。

第二部の池澤夏樹氏の講演に向けて、彼の著書を2冊ほど読んだものの、
語る内容はニホンコンが唯一残していた「米原万里氏の長編小説」について
だった。講演する人の本読んでどーすんだ?と今更思うが、「彼が選んだ
小説大賞の対象になった著書について語る」ところまで読み切れなかった
自分が悪い。

会場に居る多くの方が、うなづきながら聞いているのを小さくなりながら
傍観し、それでも少しでも自分が知ってるものがあれば大きくうなづいて
場の雰囲気になんとか食い込もうとしてみる。

内容は、さすがプロの作家だけあって、著書の核心には触れることなく、
それでいてものすごく興味を引くような話され方をし、ニホンコンも途中から
ペンを持ち出してメモまで取ってしまった。今なら講演で時間を裂いて話して
いた「社会主義と民主主義」について、内容の一部を「我が身の意見」に
すり替えて話せる自信があるかも。

こういう作家さんの講演会に行っていつも思うのは、年配の方が圧倒的に
多く、ニホンコンなんてぐぐっと平均年齢を引き下げさせて頂いてるのでは、
と思うほどヤングな部類に入る。それか自分の好みがもしかしたら年配者的
なのかもしれないとも思い直す。


d0104254_10242910.jpg



この日は第二子を出産して初めてのひとりで過ごす休日。
アルジに2人を任せて「いざ鎌倉っ!」と駆け足で回った
1日でしたが、非常に気持ちのよい充電が出来ました。

言い方を変えると、普段こういう時間を渇望している人間は、
ここぞとばかりにリフレッシュすべく、がむしゃらになって
深呼吸するんだなと、我が身のことなのに冷静に思ったり。

また、折しもこの日は7回目の結婚記念日。
かぞくのみなさんありがとーごぜーます。
おかげさまでカスカス?スカスカ?になりつつあった心の種が
いっぱいになりました。そして元気勇気呑気をもって8年目の生活
に突入することができそうです。

5月20日 日本/香港

追記:ニホンコンのメモ能力の低さは尋常でなく。
最近出て来た昔の写真教室のノートを見て愕然とする。
「人の食べ方→こうやってオナカを切って食べる」と意味不明なメモが。
元より不思議な講座ではあったけど、真意を確かめにまた通いたいくらい。
by nihongkong | 2011-05-20 11:13

<< 【三昧】      【こんな本を読んだよ】 >>

浜松→大阪→北京→香港→東京→湘南 03年からゆるやかに続けているブログ。中華や湘南ライフや子育てや。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
その他のジャンル