人気ブログランキング |

-nihongkong-


【保育園と仕事と娘と私】

d0104254_23471224.jpg



ニーハオ、ニホンコンです。
先週のエーゴ話から気を取り直して、今週からは3週末連続、
一路横浜まで中国語の勉強に行ってまいります。
向学心だけはイッチョ前にあるのですが、どうにも実が伴わず、
ずっと同じところを堂々めぐっている気がします。

さて、自分自分と主張しまくっておりますが、一応母の身、親として、
ちっとは家族の話でも。


d0104254_23473418.jpg



(娘の保育園の教室、母さん手製の人形たちがずらりと並ぶ)

先日、娘の保育園にて「学芸会のようなもの」がありました。
「ようなもの」と付けたには理由があり、年中年長組は「魅せる演目」
として完成されてはいたけれど、2歳児クラスの娘たちは
「普段の遊びを一般公開」というもの。

とはいえ、おたまじゃくしに扮した子供達と先生が、踊ったり歌ったり、
時に大蛇と戦ったり隠れたりなど、15分はあろうかという壮大なストーリーの
中で遊びを繰り広げるというもの。これを毎日やれと言われたら母さんは
ヘトヘトになるだろうと思いながら、改めて保育園のありがたさを再認識。

今年注目すべきだったのは、娘の「一番手」という役。おたまじゃくしの
「いっちゃん」という名のもとに、先生の真後ろ、トップバッターを努めて
おりました。

これまで、うちの娘っこといえば、誰に似たんだか、几帳面の慎重派。
それゆえ園生活ではよその子の真似をして、もしくは後ろについていって、
という行動パターンが多かったのも知っていたが、今回の役どころは
親としても超がつく程意外だった。

「これもいい機会だと思いますよ」と言う先生の言葉を聞きながら、かつて
ニホンコンが幼少時代、一生分のクジ運を使い果たしておゆうぎ会の主役を
勝ち取ったことを思い出す。そう、娘よ、人生は前に出てナンボだよ、と。
(が、主役のお姫様役は、スポットライトを浴びたのは僅かで、出番の殆どが
凍えて倒れていた・・)

なんて言ってみるが、ヒトには性格っつーものがあるもので、私は娘じゃないし、
娘は私じゃないので、ここは「人は人、うちはうち」の法則で娘の成長過程を
楽しむことにした。


d0104254_2347485.jpg



(みんな隠れてるってのに、オイオイ顔を出すなってば)


集団生活の中における子供の存在というのは、結構面白いもので、一応
調和しようとしながらも主張しようとする、子供なりの世界があるようで。
短いようで長い子供の演目の中から成長具合が読み取れた、というより
日々保育園にて楽しく過ごしていることがジュウジュウに理解できた。

こういう瞬間、ニホンコンは「ああ、ここに預けて良かった」と思う。

保育園てのは、100%親の意志で行く行かないが決められるものであり、
子供は言ってみればその親の「働く」という選択肢に自分が「預けられる」
運命に従う他ないワケで。

この他人、いえ小さな我が子を巻き込む母さんの社会復帰は、時に
感じたこともないような罪悪感やら自己嫌悪にもぶちあたったりしまして。

たいした仕事もできない身分で、子供が生まれて仕事を諦めるという選択肢は
これっぽっちも考えておらず、0歳のうちから預け外にでたニホンコン。

そうは言っても預けた当初は「こんな小さすぎる赤子を置いて」と後ろめたい
ような気持ちにかられることも少なくはなかったのですが、今こうして
母親の仕事以上に楽しんでいるんじゃないかと思われる娘の保育園ライフを
見ていると、「ああ、この子が健やかに園生活が送れるように頑張って
働こう」と、また違うモチベーションが湧いてきた現在。

現在の我が家、
「父さんは山へ芝刈りに、母さんは大海原へ一本釣りに、娘は楽しく保育園に」
こんなライフスタイルが、今は非常に楽しく、心地よかったりもします。

よく喋るようになった娘は、ニホンコンの知らない彼女時間の話を
沢山聞かせてくれ、そしてニホンコンは習慣化しつつある「今日のありがとう」
を沢山娘に贈っている次第です。

娘よ、今宵もたくさんありがとう。

d0104254_234823.jpg



2月13日 日本/香港
by nihongkong | 2010-02-13 00:49 | 我が身の徒然 | Comments(0)

<< 【娘の養生、我が身の安息】      【久々の受験生〜TOEIC〜】 >>

浜松→大阪→北京→香港→東京→湘南 03年からゆるやかに続けているブログ。中華や湘南ライフや子育てや。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
その他のジャンル