-nihongkong-


<   2017年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧



あけましてひさしぶりでおめでとうすいません


あけましておめでとうございます。
遅くなったのを旧暦でかぞえた旧正月
のせいにしてみる。

(今年は28からなので、これを書いて
いる現在は「よいお年を」になるのか)

さて、長いこと続けてきたブログを
どげんかせんといけん(どこの人?)と
思いながら時間ばかり過ぎていったところ
「書けば」という天の声が聞こえ、いえ
正確には友の声が届いたので、ハッとして
振り返っているところ。

年越し、何をしてたかを、紅白の最後に
「では本日の紅白のダイジェスト」並みの
編集でお届けします。あのコーナー、
「今日の今日」というか「今の今」を
ソッコー振り返るというスゴ技感はあるの
だけれど、気持ちよく歌っている伸びた声の
途中でぶったぎられて切れるのがモヤッと
する。おおおぃっ!そこで終わるんかい!
みたいな。せ、せめて四小節。。

忘年会

d0104254_08212017.jpg


忘年会という名の、たまには母さん子供
預けて夜美味しいもん食べに行っちゃう
もんねの巻。そして年忘れというよか
「先に抱負を宣言しといてうっかり繋がった
らラッキー」な場みたいな。

それにしても、世の中には美味しいもんが
あるもんだ。細っこいビルの2階3階なの
だけど、皆よく知ってんなあと。ふらっと
お腹すいたな、じゃ一生見つからない場所。


君の名は

d0104254_08212065.jpg


娘っ子1号が良かった良かったというもん
だから、どんなもんじゃろかと1人で鑑賞。
ちなみに映画鑑賞は、見方が違う他者の感想
に引っ張られたくないので基本ひとり。

ポップコーンとかむしゃむしゃ食べながら
見ようとしたら上映前に食べ終わって
しまった。みな、あのバランスはどうして
んだろ。

あの時間軸が違う話、子供はついていけたの
だろか、と思って帰宅後1号と話して見たら
案の定把握できてなかった。奴はきっと、
あの若者の「会いたい、けど会えない」ところ
をずっと追っていたのかもしれないな。

この手の映画でいうと、私は台湾映画の
「不能説的秘密(言えない秘密)」が
好きです。

餅つき

d0104254_08212193.jpg


今年もやりました恒例の餅つき。
今年はやや世代交代が加速し、私も
戦力?になりました。しかしまあ、
サマになってないこと。嫁っ子にきて
10年ちょいの私はまだまだヒヨコで、
アルジ大学友人たちは20年超え選手たち。
アチアチの餅っこをひょいと裏返す。

毎年手を真っ赤にしてわめく私を見て、
「気合よ気合!」と義母に言われるのは
もはや暮れの風物詩となっている

年賀状

d0104254_08212228.jpg


今年で3枚目となった家族新聞。
これも暮れの大事な作業。もう大事すぎて
12月の週末は大掃除よか大事。

ああだこうだと言いながらほんと年末31日に
出来上がり、元旦は引きこもって発送作業
というバタバタさ。

コンビニコピーで、封筒で一通ずつ送る
という、手間も掛かればアホほどお金が
かかるもの。知り合いに言わせれば
「あと1週間早く書き上げて印刷に出せ」
と言われた。確かに。この年賀状だけで
下手したらソウル二泊三日とかいける
レベル。

箱根駅伝

d0104254_09062566.jpg


見慣れた正月の風景。家の一本向こうの
大通りがコースのため、応援に出かける。
スパルタな学校は、監督が乗る後継車から
「オラオラ!走れよ!男だろが!」と
ゲキが飛ぶ。これこそもうひとつの
箱根駅伝だよ、と寒さ以外に震える。

ここ2年ほど緑の大学が早すぎてドラマが
少なく。観戦側もこれまでは20分以内に
集団がドドドドと通り過ぎて終了だった
のが、今年は30-40分ほど掛かる。
最後の選手こそ応援してあげなきゃいかん
のに、待てずに帰ってしまう沿道の観客が
続出。

散髪

d0104254_08212331.jpg


初の三人娘がおかっぱ。
小さい子はクレラップみたいな頭が1番
可愛いと信じてやまない母。最初は
1号だけ切るつもりが、あれよあれよと
全員。一応本人の意思を尊重した筈なのに
黒髪ロングに憧れている我が家の黒一点
からは「誘導した」と責められている。

おかっぱ連れて遅い正月帰省

d0104254_09062553.jpg


なにしてんだろ、うちのお笑い担当2号。
随分歩けるようになった三人。新幹線の
中で食べるお菓子は、揉めないよう、
事前に個別のお菓子詰め合わせを作って
おくのが恒例。往復でひとつなのだけど、
行きでおおかた食べてしまったり、
チビチビ食べて帰りにたっぷり残したり
と個人差が出まくるのが面白い。

GMT〜地元〜

d0104254_08212484.jpg


手作り小屋で営むピザ屋さんがあり、
おらが村にもこんな個性的な人がいたことに
嬉しくなる。遠くからみたら掘っ建て小屋
にしか見えなかったのだけれど、中に
住みたくなるような心地よさとナイス店主の
姿があった。地元、離れて長いけど、
面白いところかもしれないと改めて。

駆け足で遡ってみましたが、できる限り
続けてみよかな、今年も。

それでは、また滞ったらお知らせ下さい。

1月25日 ニホンコン


[PR]
by nihongkong | 2017-01-25 08:15 | Trackback | Comments(2)

    

香港在住時代の近況報告新聞「坂下香港」の日本版。03年から週1で綴ってもうすぐ10年。中華&子育て近況報告です。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月