-nihongkong-


<   2016年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧



仕事始まってます、そして何だか元気

d0104254_11225336.jpg


(やっぱり大好きな中華粥)

ニーハオ、ニホンコンです。
先週から、仕事復帰。
先週こそ、ちょいと疲れたけれど
今週は、仕事をした日の元気さと
いったらハンパない。

なんなんだろうか、この不思議な感じは。
なんというか、家で寝てるよりも元気になる。

本来ならば、家で静養しておくことが
回復への近道となるはずなのが、家に
いると、ウダウダしてしまい、やれ疲れた
だの、足が重たいだのとほざいてしまう。

それが、朝早くから電車に飛び乗り、帰りは
もう時間がないので特急ロマンスカーで帰宅。
ロマンスでも旅行でもないのに、やたら
あわただしく一日を過ごす。

d0104254_11225337.jpg



(ロマンスカーで50分、意外とあっと言う間)

圧倒的に、外で人に会って仕事をしている
ほうが、エネルギーチャージできている気がする。

なんだ、私ゃいうなれば、他人のエキスを
頂いて生きているというのか?

自宅療養期間は、終了したとでもいうのか?

家でも、娘たちに驚かれる。
いつもは髪の毛ボサボサでおブスなメガネ
姿なニホンコンが、仕事の日はさっさと化粧
して、髪の毛を整えている。

「な、なんか違う人みたい、ていうか
頑張ってます!って感じ」

と、余計な一言まで入れられるのだけれど

「これが普段のママの姿なんだよ、よく見る
すっぴんメガネは、悪い魔女に魔法を
かけられているからなんだ」

で、貫き通している。

要は、元気になってきたということだろうか。

もちろん、夕方以降は子供たちの
「ママ~」<「ママー!」<「マーマ!!」×3
(だんだん声と語調が強くなる×3人)
攻撃にあいまくり、夜9時ごろには一緒に
寝てしまう毎日なのであるけれど。

やりたいこと、会いたい人もムクムクと
出てきたところなのだけれど、ここでひとつ
前と違うのは

「自分はスーパーマンではない」ことを
知っていること。

何でも丁度よい&心地よいと思える程度に
とどめている。

おお、良いではないか。
こうして、オーバーワークになりすぎず、
オーバーヒートしすぎず、体の声を
聞きながらちょうどよい塩梅を心がけて
いきたいものです。

ただ、言うのだ。私の中の私が。

「もっと仕事していーぞ!楽しいぞ!」と。(笑)


6月23日 日本/香港
[PR]
by nihongkong | 2016-06-23 11:20 | Trackback | Comments(0)


餃子ナイト

ニーハオ、ニホンコンです。
先に申し上げますと、「ギョーザを食べました」
という何ともない話。

d0104254_09260393.jpg


(よーやく羽がつくようになった)

いや、でもあれよ。
こう、ビョーキしてですね、入院なんつーものを
経た暁には、こうした、「ただの日常」てものが
どんだけいとおしいものか、身に染みて分かる
のですよ。

もう、ニホンコンなんて勢い余って
「専業主婦になって毎日お菓子作って・・」
とか思い、アルジにちょっと伝えてみたら
「アナタには無理だ」と瞬殺。

ちなみにおととい(水曜)から仕事に復帰
しましたが、休みグセがついたのか、
体がダルイこと、重いこと。

それでも仕事をすると元気になる。
おかしなものだ。どうやら私ゃそういうふうに
できているようです。

さて、餃子にもどり。

週末の時間がある時&なんだかスタミナを
つけたいと思う日に、我が家は餃子を包みます。
さすがに皮からはなかなか時間がないのですが、
皆でああだこうだいいながら包んで食べるのは
それもまた、余興のひとつ。

d0104254_09260354.jpg


(手前左ちいさいの、怪しい)

d0104254_09264592.jpg




(いや、折るんじゃなくて包むのよ)

私、生まれと育ちが浜松だもんで(方言)
餃子って外で食べるか、おいしい餃子屋さんから
買ってきてそれを焼く、しか知らず。

なので、包み方とかは恐ろしく下手くそ。
仕方がないので、数を積んで慣れるしかなく。

d0104254_09260451.jpg


(1番ヤル気を見せ、ジャンジャン
包もうとする3号、、)

d0104254_09260598.jpg


(子どもたち、飽きてきて
不思議餃子を製作中)

小さめの餃子を100個かそれ以上くらい
つくって焼くのだけれど、いつも思うのだ。

「果たしていくつ食べてるんだろうか」と。

毎回その話題になるので、今回は
「そうだ、カウントしてみよう」と。

それぞれのお皿横に付箋を貼り、正の字で
書いていくことに。

d0104254_09260584.jpg

d0104254_09260620.jpg



(1個目、ときたか!しかもちいさい
ツは不要なんだけど、そうだよなー
5歳はそう思うよなーと納得)

あ、でも「正の字」が分かるのは小学生以上で
うちには「ただしい」という漢字が分からない
人が2人もいた。2号は〇で示すことにし、3号は
母代筆。

焼き担当のアルジは若干不利なのだけれど、
子供たち、ハイピッチで食べる食べる。

しかし、10個すぎたあたりからドスンときた
らしく、箸が止まる。餃子のあるあるなのだけど
ある時突然ドスンとおなかイッパイになるのだ。

そうこうしている間に、ショウタイムが始まり

d0104254_09260655.jpg


(Superflyの曲で踊る、振り付けは
一応皆で考えたオリジナル)

おなかがすいてまた食べる、みたいな。

この、「いくつ食べたか数える」が増えただけ
で、、ぐっと楽しい餃子の宴になったのは
非常によいことなのだが、食べる度に

「今いくつめ?いくつ食べた?」

と、なんだか大食い&早食い競争みたいな
雰囲気になっていく。

いやいや、競わなくていいから!と
何度いったことか。

d0104254_09260691.jpg


(PARAって誰?!パパはローマ字で
ピーエーピーエーって教えたけどな)

結果、3号の7個を除けば、それ以外は
皆20個ちょいという結果に終わった。

勝負じゃないと言っておきながら、母
ニホンコン

「いや、ママはごはんもう一杯おかわり
してるから、結果一番多く食べた!」

と、一等賞気取り。

包む、食べる、ショウタイムに手拍子。

我が家で食べるごはんは、やっぱ
いろんな意味で、おいしい。


6月17日 日本/香港
[PR]
by nihongkong | 2016-06-17 09:18 | Trackback | Comments(0)


子育て雑記〜3号のお熱にて〜

d0104254_14155533.jpg


(うちのさんしまい、サングラスは
スタンプではなく、ホンモノ。
私不在で買ったもので、見るなり
『えーっ!こんな派手なの?!』と
本気で聞いてしまった)

ニーハオ、ニホンコンです。
さんばんめ、珍しくお熱が出たので
おやすみ。

全員を送ったら、もうそこは3号タイム。
私も3人束ねて突撃されると大変
なのだけれど、一番ちいさいのがひとり
居るくらいなんざ、余裕なのですよ。

テレビみて、まだ足りずに映画の
あらいぐまラスカル見て(懐かしい!)
ゼリー食べてジャムサンド食べて
バナナ食べておかゆたべて、苦い苦いお薬
飲むのにカルピス飲んで。。

天国だな、こりゃ。

最初ひとりで持て余すかと思って
いたけれど、ひとたび「ビョーキだと
母さんやさしい」法則に気づいてからは、
もうリクエスト三昧。

こちらも、食欲はないよかあった
ほうがいい、食べて治ってくれるのなら
何でも、みたいなところもあり、
家にあるものをあれやこれやと口に
入れる。

朝から「おかあさんといっしょ」を見る。
もう1号の時から何年見続けてるのか
(長女10歳なので10年だ)と思うくらい。

ああ、この歌のおねえさん何人目だっけか、
と送り出した数を数える。

そのあとはオムツ会社から表彰状が届く
んじゃないかと思うくらい、何百、いや
何千?いや何万枚目となるオムツを変える。

そうすると「おなかすいた」と言い始める
(まだ10時だよ、じゅーじ)
「あああ、こぼさないでね」といいながら
おかゆをたべ、そしてひ としきりぐずった
後にスヤスヤ眠った時間を見計らって
自分の時間としている。

でも、自分の時間とかいいながらも、
起きたらきっと「なんかたべたい」と
言うであろう、このちいさな存在に、
サッと出せるものはないかと、頭の
片隅で考えている母なのでありました。

巷には「ちいさいままでいてほしい」
「ゆっくり大きくなあれ」という母親
目線の声もたくさんききます。

ニホンコンは、違うね。
ジャックと豆の木くらい、昨日の今日、
今日の明日で育ってほしい!ほんとに!

でもそれは、まだワシャワシャと
うっとおしいくらいまとわりつく存在が
いるからなのかもしれませんが、今
一旦衰えた 体力に、この小さなエネルギー
の塊が突進してくると、母さん今度こそ
吹き飛ばされてしまうんじゃないかと
おもうのです。

がんばれ、3号。
でも、もっとがんばれは母の私だ!

6月7日 日本/香港
[PR]
by nihongkong | 2016-06-07 14:13 | Trackback | Comments(0)


退院〜1週間経ちました〜

d0104254_09122438.jpg


(海まで散歩、よいリハビリ)

どもども、ニホンコンです。

退院して二週間目、ようやくこうして
PCに向き合えています。

いやあ、今回は本当にしんどかった!
そして入院中よりも退院してからが大変!

なんしか、筋肉がごっそりなくなってる。
寝てばかりの日々で体力が落ちまくり。

既に入院中からそれは感づいておりました。
ある時、棚の上に荷物があるか見ようと
ジャンプしたところ・・

「1センチくらいしか飛べてない」

という自分に気づく。もちろん棚の上なんか
まったく見れやしない。

いやあ、人ってこんなにも蓄えた筋肉が数日で
なくなるとは。

退院も当然のように捉えられた宇宙人
みたいな感じで、両脇抱えられて帰宅。
そしてそのままゴロン、と。

入院中のご飯が味気なく、帰ってからは食欲
モリモリ(古い?)

味気ないというか、なんというか、
愛情のカケラが入らないご飯つーのは、
こんなにも食欲をそそらないものかと。

なので、退院してからは、母たちが作ってくれる
ご飯をわんさと食べ、義父が作ってくれた、
不思議なお好み焼き(ホットケーキミックスで
作る、何故か具材にバナナも入るという代物)
てのも愛情というスパイスでペロリと食べて
しまいましたとさ。

そして現在。

ようやく少しずつ家事や散 歩ができるように
なり、そろりそろりと日常生活を始めています。

入院中、家のことは周囲に任せたけれど、
自分でしかコントロールできないものも
多々あり。

仕事の引き継ぎとか、予定のキャンセルや
延期など。

仕事はちょうど忙しい時期で、入院三日目
くらいにボソボソと電話で簡単な引き継ぎを。
(まだ朦朧としてたので何話したか記憶が無い。
ちゃんと引き継げてたのだろうか、できてないなたぶん)

そしてそれ以外に。ものすごい数の
「今度の予定、ちと入院しましたので延期
(キャンセル)さしてください」連絡を
入れてまして。

ものすごくはないのだろうけど、この病人状態で
「スマホからメ ールをする」という行為が、
どれだけハードルが高いものか。

もう大変すぎてスルーしたかったのだけれど、
無視もできないし、誰かに代わって連絡も
お願いできないし、ということで。

改めて。

自分の体力は過信したらいかん、と。
もうニホンコンなんて、自分がスーパーマン
じゃないかと思っていたくらい。

エネルギーの全て、というかそれ以上使って
動きまくっておりました。

夜出歩かない以外は20代と変わらない
スピードで。いやいや、ダブルスコア以上
でしょ、あなた。

足りないエネルギーは自分の体を燃料にして
燃やしながら動くため、こうして燃えカスに
なってしまうのです。

さて、今後どうするか。

今はまだまだ考えられずだけれど、現在の
のんべんだらりライフも悪くなく。
もうしばらくゆっくりするとします。
そしたら何か思いつくかな。


6月1日 日本/香港


[PR]
by nihongkong | 2016-06-01 09:09 | Trackback | Comments(0)

    

香港在住時代の近況報告新聞「坂下香港」の日本版。03年から週1で綴ってもうすぐ10年。中華&子育て近況報告です。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月