-nihongkong-


<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧



フランスは、美味しい

ニーハオ、ニホンコンです。
に、にしゅうかんも空いてしまっていた。

ひとつ報告なのですが、よーやく長かった
風邪というか副鼻腔炎が治った、よーな。

かれこれ2月から引いていた風邪をこじらせ、
3月は頭痛い咳は出るわの騒ぎでしたが
なんとかこうとか治りました。長かった!
というか年だな。

とかなんとか言ってる間に、フランス話が
進んでいない!美味しかったものを紹介
したいと思い、遅まきながらそんな話を。

「フランスは、美味しい」

それは、フランス料理が、とかじゃなくて、
もうスーパーで買う、チーズ、サラミ、
チョコレートに至るまで全て美味しかった。

先ずは生ハム。

d0104254_05524367.jpg



初日にふらっと入ったバルで出てきたイベリコ
豚の生ハムの、その分厚さと量にびっくり!

日本だったらうすっぺらいのを、大事に大事に
食べるところなのだけれど、もう、なんだろうか
多分ありがたみのレベルが違うというか、
「ほらよっ、食べな!」みたいな量で出てくる。

生ハムもイベリコ豚もそうそう食べつくしたワケ
ではないニホンコンにとって、もうこの洗礼は
涙もの。うひゃー、美味しいー!といいながら
手づかみで何枚も何枚も食べましたとさ。

お次 はエスカルゴ。

d0104254_05524468.jpg



「フランス人はカタツムリを食べるらしい」
フランス料理でエスカルゴときくと、
日本人のニホンコンは、そうかアイツを食らう
のかー、とちょっと不気味に思っていた。

でも、四十路ニホンコン、行ってみます!
とばかりに、土産話もかねて初トライ。

なんだかガーリックも聞いていて、味付け自体は
美味しいのよ。でも、でもなのだ。

「カタツムリを食らっている」ということは
一切考えないよう、脇において、会話に集中し、
味だけを楽しむというのも結構難しい。

テレビ番組の企画みたいに、先に出されて
美味しく食べた後に、実は〇〇でした、
と言われるほうが100倍い いな、と(笑)

あとは、朝食で食べたクロワッサンや、
移民の街、パリならではのユダヤ人街で
食べた、ファラフェル(ユダヤサンドイッチ)
なども、ああ、美味しかったなーあ。

と、いろいろ書いてはおりますが、
今回は旅行で行ったワケではなく、仕事。
不思議なことで、仕事モードだと、感覚も
半分日常であり、やっぱり欲するのは、
ふつうの日本のご飯だったりする。

d0104254_05524478.jpg


(ガリとか買っちゃいましたが、味は
辛い、すっぱい、にがい!が順番にくる
不思議さ、とっとと食べれば美味しい)

展示会期間中の3日間は「ご飯、梅干し、味噌汁」
で過ごしたり。これはニホンコンが体調不良や、くいっぱくれた時などの「まさかの時に」と持って行ったパックご飯がまさかこんなに役立つ
とは。

そしてびっくりなのは、チーズ。
さすが酪農王国 、スーパーの棚全てが
各種各様のチーズというすごさ。
そして値段も100円程度からあるという
安さ。

d0104254_05524420.jpg



帰国前に寄ったスーパーでごっそり
この手のお菓子、チーズ、缶詰などを
買って帰ってきたのだけれど、帰国後に
気づいた、この「そこらのスーパーの
レベルの高さ」たるや。

d0104254_05524413.jpg



しばらくフランス気分で楽しめました。

ほんと、これ書いている今も、よだれが
落ちてきそうです。そして窓からの眺めが
パリのアパルトマンだったらどんなに
最高だろうか、などと妄想を馳せております。

3月31日 日本/香港
[PR]
by nihongkong | 2016-03-31 05:46 | Trackback | Comments(0)


がっつり母さん

ニーハオ、ニホンコンです。
ガツガツ食べている訳ではありません。
がっつり子供たちとべったりしている、
という意味です。

d0104254_15184043.jpg


(困ったときの図書館、もうほぼ治ってる
ので大丈夫)

いやー、すっかり忘れていた!
「こどもって、時折体調を崩すということ!」
今年は幸いにも子供たちは健康すぎる一年。
ほぼ皆勤賞モノでそれぞれ小学校・保育園に
通っていました。

これは、同時に母が呼び出しとか明日の仕事の
不安を全くせずに暮らせるという毎日が
約束されていて、それはそれは
「なんにもないようなことが~
しあわせだったとおも〜う〜」時代。

今年はインフルエンザにもかからず、
風邪ひとつひかず、この寒い冬をよーやく
乗り切れそう、新年 度が見えてきた!
なんて思っていた矢先にやってきた

「2号の水ぼうそう」。

いや、済んでる筈よね。予防接種。
打った割に、がっつり広範囲に出ていますが。
ちぇ、任意接種(要は自腹)でこれだと、
結構へこむ。

d0104254_15184151.jpg


(ちょっと!傘そのままで入らないで!)

仕方あるめえ。
ちゃんとした真面目会議や8年ぶりくらいの人と
未来創造会議など、今週は人に会う予定が
目白押しだったのにも関わらず、すべて
フっ飛ばさねばならなくなりました。

もう、今週は子供っちらと遊ぼう!と、
家のことは最低限にして絵書いたりDVDみたり
昼寝したりして過ごしていました。

d0104254_15184154.jpg


(母退屈すぎて、昼寝させながら
葉山までドライブ。ほんと行って帰るだけ)

子供と一緒にいると、「その瞬間をいきる」と
いうことに気づかされます。ちょっと前のこと
とか、未来のこととかを全く考えない。

くよくよせず、憂うことなく「いまを一生懸命
楽しもう」ただそれだけしか考えていないと
いう。

なんかそれは、ちょっぴり新鮮な感覚、
そうか私も来月のこととか考えずに、
もう少し気持ちの焦点を「現在」だけに
あわせてみよう。「今を楽しむ」だけを
味わってみようと思うようになりました。

読みたい長編小説は、満州の騎馬民族の話
なのだけれど、戦半ばで「ねー、あそぼーよ」
と中断されたりで、疾走する馬たちも急停止
するような開いては閉じ、開いては置きを
繰り返しています。トホホ。

雨続きでお籠りばかりでしたが、
今週めいっぱいお休みできたことは
ニホ ンコンにとって、命の洗濯となりました。

命といえば、今日は3月11日。
今こうして生きながらえていること、
家族に囲まれて暮らしていること、
雨風をしのぐ家と、足りるだけの食べ物と、
あたたかい布団があること、それだけで
ありがたいと手を合わせたいと思います。

d0104254_15184165.jpg

d0104254_15184258.jpg


(ポケットによくいろんな物を入れられる)

3月11日 あれから5年 日本/香港


[PR]
by nihongkong | 2016-03-11 15:06 | Trackback | Comments(0)


フクビクーエン

d0104254_16332582.jpg


(カンケーないけどパリ土産作成中)

ニーハオ、ニホンコンです。
フクビクーエン、もとい、副鼻腔炎です。
要は風邪をこじらせたというものなのだけれど、
これがどっこい、パリから帰ってきて体調を
崩して以来なので、まさに1か月体調不良という
訳だ。

初めてかかったけれど、これまたすごい。
何がすごいかって、この風邪(咳)の
しつこさよ。

どのくらいしんどいかというと、この元気印の
ニホンコンめの活力という活力を奪い、
かなりの倦怠感で包むという負のオーラ。

これから迫りくる夏=短パンに備えて太ももを
締めるべくのヨガ業も、深呼吸するたびに
ゲホゲホする婆さんみたいじゃ、ヨガどこじゃ
なく、家かえって寝てなさい状態。

そして、咳ばかりするので、背中の至るところ
が筋肉痛。あれ、咳ってこんなに体力を消耗
するんだっけ?と思うくらい、あちこち痛い。

そして、子供たちに
「ちょいと背中に乗ってくれんかね」
と頼もうもんなら、3人が我先に!と
乗っかってくるもんだから大変。

ちいこいのは痒いくらいで済むが、中くらいと
大きいのが乗っかると、いやもう背中というより
胃が圧迫。

「おいおい、それって気持ちいい通り越して
さっき食べたいろいろがゲーッって出そうで
気持ち悪い!」

と、「さじかげん」てものを知らない子供たち
を制す。

「さじ加減」やら「塩梅」やら、たぶん
他にも色々あるだろう豊富な日本語表現。
子供たちがこれを早く覚えて欲しい気も
するけれど、それを覚えた瞬間に子供じゃあ
なくなる気もする。

d0104254_16332549.jpg


(これもカンケーないけど、最近ブームの
それぞれ読書)


でも夜はご飯食べた後に横になっていると、
子供たちが同情してくれ「だいじょうぶ?」と
いいつつ、せっせと洗濯物畳んだり、
お母さんに世話かけないように何かしている。

ずっとこのままでありたい!と思いつつも、
それは「マックス気を使っているんだぜ!」の
合図でもあるのでそう長く続いても
いかんだろうと。

話がそれましたが、副鼻腔炎。
もう苦しすぎて「私ゃ肺炎だ肺炎だ!」と
騒いでレントゲンまで撮ってもらったものの
「きれいな肺ですよー」なんて言われて
恥ずかしいような、ホッとしたよう な。

それでも、いつ治るとやらの咳と鼻水
(そしてややガーンとなるような頭痛が)、
早くあっちにいっとくれ!

3月4日 日本/香港

追記、今日は「三姉妹の日」なんだそうな。
1号に言ったところ「かなり無理がある」と
不評。「ミシンの日ならまだ納得だけど」の
意見に母納得。
[PR]
by nihongkong | 2016-03-04 16:26 | Trackback | Comments(0)

    

香港在住時代の近況報告新聞「坂下香港」の日本版。03年から週1で綴ってもうすぐ10年。中華&子育て近況報告です。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月