-nihongkong-


<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧



写真なし近況報告

ニーハオ、ニホンコンです。

ケータイ(iPhoneの4Sという、化石化しているモデル)の写真がかなり前から
パンパンで、もう入らないという現状。

パソコンの画像取り込みソフトが使いにくく、写真の取り込みがややこしい。

とかとかの理由で、ブログ更新が滞っております。
1週間に1度の人生感想文みたいな感覚でつづっているので
これを遠ざけるのは勿体なさすぎる、と、ちょいと対策考えます。

今日は写真が無いのですが、近況報告を。

1、家の電気アンペアを落としました。

ほぼ最低限と言われる20A(アンペア)に。
周囲に言うと相当びっくりされるのだけれど、別段困ったことはない。
(最近足りなくて上げた、という話もちらほら)

20Aてのは、「一度に使う電気使用量のマックスが2000キロワット」の意。
正直、そんな使わない。殆どブレーカーが落ちることなく電気が使えております。

思うに、普段使っている冷蔵庫や洗濯器は割と大丈夫なのだけれど、
ドライヤー、エアコン、アイロン、電子レンジあたりが結構クセモノ。
ここいらへんを2つ一緒に使うと、「もう無理です~」とばかりに家中が
真っ暗になる。

ペッパー君まで発売される昨今、便利便利な世の中に逆行して、
ローテクノロジーライフを楽しんでおります。

2、仕事はどこからやってくるのか

会社務めをしていないニホンコンは、一体全体、どこから仕事がやってくるのか
不明。一応取引のある、というか講師として席を置いている会社はあるので
定期的に仕事は入ってくるのだけれど、それ以外にも面白いお話もちらほら
あったりもする。

少し前までは、がむしゃらに、しゃかりきに時間を掛けることがバリバリ働く
ことだと思っていたけれど、「時間を売る」ことと「自分を売る」ことは掛ける
時間も頂くお金も違うことがぼんやり分かり、しゃかりきコースはやめることに。

究極の理想は「楽しいことだけして働く」です。今はその入り口にはおりますが
どこまで追求できるか考え中。

3、子育て、よーやく第一段階落ち着きました。

この夏で9,5,2歳になろうとする娘たち。
「まだ小さいのに大変ねえ」とねぎらわれるのだけれど、ちょちょちょちょ、
ちょっと待って全然違うんですけど、状態。

ま、一番下が2歳なんて、まだまだ大変期と思うのは当然かと思いますが、
3号が生まれてから記憶にないくらい大変だった(そして一番辛かった)
日々に比べれば、今なんざパラダイス状態なのである。

そして、ニホンコン自身も、少しずつ色んなもののバランスも取れてきて、
リフレッシュもできるようになるなど、深海魚時代から浮上してきた感も大あり。

あとは、周りに感謝しながら、存分に支えてもらいながら、自分らしく
まっしぐらに突っ走ることができればと思います。

6月27日 日本/香港
[PR]
by nihongkong | 2015-06-27 09:15 | Trackback | Comments(0)


卒業、ホルスタインライフ

d0104254_8425361.jpg


(3号、これを覚えてから外に居る家族を呼ぶのがブーム)

ニーハオ、ニホンコンです。
3号の最後の授乳ライフが終わりました。
ホルスタイン時代の終了です。モーモー。

思えば計5年くらい授乳をしていたことに。
最後のほうは、もう「乳首」という存在が「エサの注入口」
みたいに思えてきたものだ。

あまりの授乳の面倒くささに、
「胸のところだけくりぬかれたYシャツが着たい」
と言って変態がられたものだった。

卒業のXデーは3人とも同じように「この日!」と決めた
週末に行われる。

「この日!」は無理くり決めるのではなく、ある日突然降りてくる
「よし、私もこの子ももういいだろう!」と思う瞬間に任せていた。

あれは不思議なもので、いついつまでもこのべったりな母子関係を
保ち続けておこう、なんて思っていても、ある日突然来るのだ。

今回なんて、ちょっと前に「どのみち最後だから存分にこの時期を
楽しみたい」なんて言っていた直後だったりしたので自分でも
びっくりした。

そのサヨナライベントは、私が娘と離れるべく、アルジ&娘の
2人部屋で一晩過ごすという内容。

娘にとっては苦行だし、泣き叫ぶ幼子を抱っこし続けて寝かす
アルジにとってもこれまた苦行。

最後のXデーの前夜、アルジより「まさか3回もこれをやるとは思わなんだ」と。
でも、同室で過ごすアルジと、横の部屋で歯を食いしばるニホンコン、
これまで経てきた2度のXデーのことを、今でも鮮明に覚えている。

なので、結果は「あれだもんね、大丈夫大丈夫」といった感じで
お互い踏ん張りどころがわかる余裕の発言。

今回は、父と母であるニホンコン、そして2人の姉が見守るという
とてもゴージャスな卒業企画。もうみんなしてイベント状態。

1週間前から「もう終わるんだもんね!」とじゃんじゃん声を掛けては
べそをかく3号。やりすぎにもホドがあるのだけれど。。

前日からは、これまでやったことがなかった「おめでとうメダルを作る」
といって、いくつもいくつも作る羽目に。

きっと、今回はそれぞれの視点から、それぞの記憶に刻まれるであろう
思い出深いイベント。勿論、1号目も2号目も大切な思い出ではあるけれど、
今回は「皆で過ごした」感あふれるので、これまた特別。

さすがにニホンコン、最後のXデーは嬉しい反面、しんみり。

毎回すごいなと思うのは、そのギャン泣きの翌日から、子はすっかり
自分の最大級である癒しと、ライフラインと、母子の絆だったはずの
存在に見向きもしなくなるのです。

d0104254_843311.jpg


(小学生さんすうブロックを積み上げまくってます)

きっと脳みそとか、細胞とか、感情とかがぐわーっと働いて、何らかの
作用を及ぼすんだろうと、よく分からないながらそう思っている。

そして、現在は赤子期を抜け、「こども時代」に突入した3号が、
頼もしく上の2人に混ざっている。

そんな光景を、現在は微笑ましく見守る母であります。
3人子育て、面白くなってきましたぞ。

6月18日 日本/香港
[PR]
by nihongkong | 2015-06-18 08:45 | Trackback | Comments(0)


夏だ!


d0104254_1422275.jpg


ニーハオ、ニホンコンです。
こちら、快晴続きの週末に、胸がドキドキします。

今年は5月末くらいからかなりの陽気、というか夏模様な週末で
ひと夏で一年分楽しもうと躍起になるここいらへんの住人としては
ザワザワしまくり。

毎週公園で楽しい思いをしております。

d0104254_1423279.jpg


これは先週の話、近所の公園でちょっとしたフェスがありました。
ご存じない方に説明しますと、「フェス」というのはフェスティバルの略で、
日本語に訳すと「祭り」なのですが、あんなにサブちゃんぽくもなく、
ハッピきるワケでもなく。

意訳するならば「音楽があってお酒があって、人々はゴロゴロしたり
なんだりと自由に楽しむ」でしょうか。

今回は、ONE CALIFORNIA DAYというイベント。ハワイでも
カリフォルニアでも何でもないこの場所が何で選ばれたのか不明
なのだけれど、まあいいや、と自由にゴロゴロするために、朝っぱらから
お弁当と大きな荷物をもって自転車をこぐ。

しきもの、お弁当、飲みものくらいはピクニックの定番なのだが、
それに加えてテント、折り畳み椅子、んでニホンコンはヨガマットまで
自転車に積む。もう、夜逃げみたいな荷物量。

d0104254_1423954.jpg


(青空ヨガ、気持ちいいったらありゃしない)

このイベントはライブもあればスケボー広場もあり、もちろん物販スペースもあり、
食べ物コーナーもありとバラエティ豊か。

お目当てはライブなのだけれれど、ニホンコンは参加自由の青空ヨガに飛び込む。
お天道様のもと、ぐいーんと手足を伸ばすのは本当に気持ちがよいのだけれど、
いっこ言わせてもらうなら「あ、あつい・・」。

最後は仰向けに寝て瞑想タイムなのだけれど、もう体がじりじり日に焼けていき、
ああ、オーブントースターの中ってこんな気分なのか、と邪念入りまじり、集中できず。


d0104254_1421682.jpg


お目当てはこのヒト、keison。

前に見たのがトーキョーの沖縄居酒屋でぎゅうぎゅうで見たのだけれど、それは
それで楽しかったのだ。でも、今回はまたロケーションも異なる家の近所で
こうして見られるのが幸せ。

d0104254_142722.jpg


娘3号も何気に手を叩きながら見ていた。

海風も気持ちよく、終わった今既に、来年が楽しみだったりします。

何がいいかって、このイベントが「タダ」ということ。
こんだけ楽しくて幸せな時間に、ついぞ一度も財布を開けなかったという一日。

こちらで暮らしていると、お金という概念がすこしゆがむ。
ゆがむ、というよりか、お金を使わない楽しいことがたくさんあったりする。

資本主義とは、お金を持つことがヨシとされ、それを消費することで享受できる
モノやサービスがたくさんあったりする。快楽イコールお金の量じゃないかと、
持ってないくせに、そんな欲ばっかりあった気が。

こちらは天気がよければ公園に行き、夏は海で遊び、バーベキューを
しながらおしゃべりに興じる。それでいいじゃないか、と。

今日もすでに夏のはじまりのような陽気。
「楽しまなきゃ」とザワザワする自分がおります。

6月7日 日本/香港
[PR]
by nihongkong | 2015-06-07 14:27 | Trackback | Comments(0)

    

香港在住時代の近況報告新聞「坂下香港」の日本版。03年から週1で綴ってもうすぐ10年。中華&子育て近況報告です。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月