-nihongkong-


<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧



今年もお世話になりました。

d0104254_22432860.jpg


メリークリスマス、と胸を張って言えるほど西洋文化に精通していないニホンコン。
この時期は一年のうちに一番日本人に戻る時期。
暮れの恒例「餅つき」、家族3世代で過ごすお正月など、普段チャイナに
うつつを抜かしている身としてはしみじみニホンを感じます。
時間の流れは穏やかになるというのに、毎年相当盛り上がっております。

ゆえに、今年のシメとして最後の坂下日本/香港を送ります。
今年も一年、お世話になりました。

今年の途中から始まったこちらのサイトでのブログですが、今年できなかった
写真を撮りためることを来年の目標にして、今後も精進していきたいと思います。

今年もお世話になりました。よいお年をお迎えください。

12月26日 坂下日本/香港

d0104254_2351082.jpg

「クリスマスにはニホンコンも兼ねてから遊びたかったミニピアノを贈る、筈が
当日に間に合わず。あえなくサンタからのカードで、ということでやり過ごす」
[PR]
by nihongkong | 2007-12-26 00:47 | Trackback | Comments(0)


今年はこんな仕事をしたヨ

d0104254_1145452.jpg

ニーハオ、ニホンコンです。
今年も暮れる暮れるといいながら、最後12月は長いです。
一年の総まとめがてら、今年の仕事を振り返ります。

(最近はネットで何でも検索できる時代。取引先にご迷惑に
ならないよう、簡単に)

思えばこの4月から復帰。どこにもアナウンスしていなかったので
全くもって仕事ゼロの状態からはじめ、ヨロヨロというか立ち上がれて
ないまま始まったお仕事ライフ。

ジュニアも保育ママなる場所(区で決められた保育士の資格を持つ方が
自宅で保育をする)に通いだすなど、体勢は一応ワーキングマザ−。
オイオイ大丈夫かよホントに、と思ったものの、振り返ってみれば
体当たりあり、ラッキーあり、努力ありでなんとかなりました。

いや、なんとかなったのではなく「なんとかした」が正しいか。

●センセイ

ニホンコンが一番熱を入れていた中国語老師業は、本当に楽しく、
そして充実しておりました。テレビ電話老師もやりました。大人数の
クラスも受け持ちました。いつ何時でもベストを尽くしたと思っており、
その証拠にレッスン当日は眠れなくなる程反省したり興奮したりしてました。

2時間のレッスンでも、前日は一日中、最初から最後までアレ言おう
コレ言おうとグルグル思い悩んでいるなど、その準備は大変。
でも練っただけいいものができあがるので、絶対に手を抜けず。

おかげさまでニホンコン老師、ご指名もかかるようになり、
来年のスケジュールも決まりました。努力は報われるんだなー
とこんな年にして初めて思いました。ホロリ。

●香港

とある政府団体(というと非常にオカタイのだが)でご縁あり、
香港と関連する仕事をしております。朝から晩まで香港一色なので
ニホンコンにとってはこれまで関わったことのない分野ではあれど、
非常に心地よく働いております。

後ろで聞こえて来る広東語の電話は、相変わらず挨拶程度しか
聞き取れないし、関わるメールは全て英語など、香港ビジネスは
ニホンコンにとって難易度が高い。のですが、少しでもお世話になった
香港に恩返しができているのではないか?と勝手な思い込みだけで
楽しく、コツコツとやっております。

来年は北京オリンピック。きっとテレビ観戦になるだろうけれど、
どう盛り上がるのか(いや、盛り下がるかも?)見守って行きたいと
思っています。

12月18日 坂下日本/香港
d0104254_11423049.jpg

[PR]
by nihongkong | 2007-12-18 11:45 | 我が身の徒然 | Trackback | Comments(0)


娘も大きくなりました

d0104254_2122841.jpg


ああもう1年終わるなあなんて思っていたこの頃、ジュニア(1歳4ヶ月)の
成長が激しく、めまぐるしく変わる彼女の日常に目を奪われる日々。

小さい頃飼っていたウサギのぴょん太とはまともにコミュニケーションすら
取れなかったこのニホンコンが、ジュニアときちんと心を通わせることが
できているのが、我が事ながら感動。

最近は、体調がすぐれなかった彼女につきあい、家でポカポカしながら
遊んでおりました。とかいってもポカポカ陽気に昼寝なぞしてしまった
ニホンコンですが、起きてみたら横でジュニアが積み木やら絵本やら、
こじんまりと遊んでくれておりました。
d0104254_21321842.jpg

いつの間にか1人で何でも出来ていることが多く、母はなくとも、とは
思わないけど何はなくとも子は育つんだなと感心すること多々あり。

ニホンコンは当初、我が子という存在を、自分の裁量次第でどんな子にでもなれる
んだと(それは良い意味悪い意味含め)思っており、だったら親が一生懸命何かを
してあげることで、彼女の未来に少しでもよい花が咲けばといいなと思って
おりました。

ただ、一緒にいるうちに、「そーじゃないんじゃないかなあ」と思うことが多く。
ニホンコンは彼女の人生に少しばかりの影響を与えることはできるだろうけど、
全くもってコントロールはできないんじゃないかと。

(もちろん、子育てには正解はなく、皆それぞれいろんな考え方で子供を育てている
ことかと思います。これはニホンコン自身の見解です)
d0104254_21591460.jpg

今は彼女をよく観察しながら、親は親で自分の決めた道を一生懸命、そして
楽しく進んでいる背中を見せてあげたいと思う毎日。「私もなんかやらねば」
ときっと思って彼女も自分の道を探すことでしょう。

ニホンコンはただ、「世界は思ったより広いんだよ」ということを教えてあげたいと
思うのみであります。そしてアジアの国々の路地裏を、手を繋いで歩いてあげる
だけであります。

これが母にできることだと思っております。そして、大義名分という言葉は
こういうことを指すんだろうと大きくうなずいております。
d0104254_2250715.jpg

(中華街で買ったビニールのウサギが一の番お気に入り。友達だと思っているようだ)

12月11日 坂下日本/香港
[PR]
by nihongkong | 2007-12-11 22:56 | Trackback | Comments(0)


嗚呼チャイナの青い空

d0104254_10212166.jpg

珍しくここ2日ほどお休みでのんきにしております。
掃除がはかどる、洗濯がはかどる、嗚呼なんて空は青いんだろうと
感激すら覚えるニホンコン。

空が青いというと、運動会を思い出すという話をよく聞きますが、
ニホンコンは「中国の秋」を思い出します。普段からガスで白っぽい空だからか、
秋晴れが余計に青く感じられ、「ああ、いいとこだなー」と思ったりします。
(でも当時は無愛想な店員やおつりを投げられたりして不快な思いを
して帳消しになったものだ。今ではそうでもないらしいが、本当か?)

そういえば、最近地下鉄にあったとある航空会社の広告で「麗江」の写真が
ずらりと並んでいたのを見て「お、ニホンコンの旅と一緒のとこに行ってる」
と懐かしくなったものです。先日お話したトンパ文字でハンコを作ったという
写真もあり「そうだ!次回はハンコを作りにいくぞ!」と意気込んでおりました。

中国、麗江は雲南省の西北、標高が高いためか、空の青さがハンパなく美しい。
d0104254_1049678.jpg

上の写真の「麗江古城」は10年ほど前に世界遺産に登録されたのですが、
数年前に訪れてみたら、1日1万5千人が訪れるという古城テーマパークに
なっておりました。

それでも少し離れれば風情は残っているもので、朝は裏路地の食堂で(写真下)
ゆで卵にマントウ&青唐辛子ミソ(手前)を付けて甘くてあったかい豆乳を飲む。
これが極上の朝ご飯だったりするのだ。はー、また食べたいものだ。
d0104254_1053076.jpg

非常にアクセスが不便なので(お金を払えばぴゅっとひとっ飛びできるのだが、
コトコト電車やバスで行こうとしてるからだ)また行くには悩むところ。

しかも四川省が隣のため、食べ物全般に辛い、不思議な食べ物も多く、
かといって美味しい訳でもナイ。なのですがまた目的もなく訪れて
「思えば遠くに来たもんだなあ」とブラブラしてみたいものです。

12月6日 坂下日本/香港
[PR]
by nihongkong | 2007-12-06 11:15 | Trackback | Comments(0)

    

香港在住時代の近況報告新聞「坂下香港」の日本版。03年から週1で綴ってもうすぐ10年。中華&子育て近況報告です。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月