-nihongkong-


ま、ま、まさかの全員インフルエンザ

d0104254_11382558.jpg


(元気の度合いでパジャマから普段着と色々)

ニーハオ、ニホンコンです。
まさか、まさかのインフルエンザ。
しかも家族全員でかかっていました。

今は復活して咲いてない花見とかを楽しんだりも
しておりました。

はじまりは2番目の娘から。
「オナカイタイ」という症状から始まったもの
の、まさかの小児科で「盲腸」の疑いを掛けら
れた。

んで、我が家総出でモーチョー!モーチョー!と
騒ぎ、お腹ナデナデ、頭ナデナデ急接近していたとこ
ろ、あれよあれよという間に皆の具合が悪くなり、
私と娘1号が検査であっさり陽性。

それで初めて疑いを疑った訳ですよ、2号のオナカ
イタイもインフルではないかと。で同じ日に
オットさんと2号も晴れてお仲間に。
(3号だけが時間差で翌々日くらいに発症)

もうそっから一週間は地獄だったか、というと
そうでもなく。

いうなれば「割と天国」

多分熱さも喉元過ぎれば、じゃないけれどしんど
かった時の記憶があまりないので、楽しいことし
か覚えていないのだ。あとは病院のセンセイも
「ただの風邪」程度で返そうと思ったくらい
症状が軽かったというのもある。

(解熱剤だけで返そうとする先生を見つめ続け
「えっと、せっかく来てくれたんだから、検査
くらいしてみましょか」と検査にこぎつける。
「うわあ!出ました!」と先生が一番びっく
りしてた)

オットさんとは幸いにも体調不良のタイミングが
外れたため、元気なほうが元気なうちにトン汁を
沢山こしらえ、ごはんを炊き、あとは適当に今日
はサケ、明日はホッケ、みたいな感じで魚を焼いて食べる日々。もうしばらくはトン汁見たくない
くらい食べたかも。

結局、月曜の発症から日曜まで、全員一歩も出る
ことなく、家族仲良く引きこもっておりました。
週の後半になってくると、だいぶ元気も出てきて
「今日何する~?」「映画でもみようか~」など完全にホリデー気分。日曜日が来て驚いたくらい。「え?やっと日曜?」みたいな(笑)

翌週に久々フレッシュエアを胸いっぱい吸い込んで保育園に登園すると「大変だったのねー」と
声を掛けられるが、そうでもないんだけどなーと
心の中でつぶやいていた。

結局、何が天国だったのか。
自分の中で考えてみると、やっぱり家族全員でずっと一緒に居れたことに他ならない。

普段、平日はほとんど母と子だけでごはんを食べる
毎日で、一緒にごはんを食べたのはそう何度もない。

凄いのは、トーキョー暮らしをしていた2012年まで
なんて、家族で夕飯が食べられたへーじつは
「震災の日と20年に一度の台風で帰宅命令が出た日」
2日だけ。オイオイ、天変地異でも起こらない限り
我が家は食卓を囲むのも不可能なんて!なんだこの
狂った世界。と思ったことがある。

当初、仕事が滞ることで検査に行くのを渋ってい
たオットさん。2号と一緒についでくらいの気持ち
で検査をしてもらったのだけれど、帰宅後げんな
りしながら「ビンゴだったよー」教えてくれた。
でも、イエス!ここぞとばかり一緒に過ごせるじ
ゃないか!とちょっと喜んでしまった不謹慎嫁ニ
ホンコン。

ただ、後半はさすがに子供たちも持て余してきた
のだけれど、そこはさすが3人。誰かは遊べるし、
柔軟な発想でそこらのモノを使っていろんな遊び
を創造していた。

d0104254_11382599.jpg


(私も小さいころよくやった秘密基地)


結論は
「インフルにかかるなら一家全員がおすすめ♡」ということだ。

誰かを隔離したりしてバイ菌扱いをしなくても済
むし、ジュースのコップなんかもみんなで回し飲
みしちゃうくらい気兼ねが無い。だって全員保菌
者なんですもの。そして合法的にお休みしちゃえ
て昼間っから映画みたり昼寝したりする毎日が待っている訳で(笑)

ただ、これは我が家のまあ何とか乗り越えられた
一例であり、話を聞くと、結構地獄絵図だったり
するお宅もあったりするみたいで。

春分という、暦の上では一年の始まりみたいな時
期に、いきなり強制デトックスみたいな一週間で
した。というお話。

4月3日 日本/香港

そうこうしてる間に真ん中が保育園ライフ終了。今日から学童に通うなど、環境は変化しつつあ
り、ああ、この揺れる思いを忘れないうちに次を
アップせねば!!な気分。

[PR]
by nihongkong | 2017-04-03 11:25 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nihongkong.exblog.jp/tb/24048818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< この春の涙vol.1〜二分の一...      「祝福の海」上映会in浜松 >>

香港在住時代の近況報告新聞「坂下香港」の日本版。03年から週1で綴ってもうすぐ10年。中華&子育て近況報告です。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月