-nihongkong-


インド土産を食べた話

d0104254_9383740.jpg


ニーハオ、ニホンコンです。
書く時間が、、、無い!

なんで前よりないんだろうと色々考えてみるのだけれど
単純に子供たちと居る時間が長いというのと、夜更かしが
できなくなっている。そんな矢先にパソコンの回線が切れた!

まだまだバタバタな我が家ですが、どうぞ気長にお付き合い下され。

さて、インドに長いこと仕事で行っている義兄が年末に帰って来て
お土産をくれ、久々インドな匂いをかいだので、報告。

向こうでは普通に売られているチップスやらラーメンなのだけど
こちらでどこをどう探しても手に入らないもの。喜びまくるニホンコン。

ニホンコンのインドひとり旅からもう12年。昨日のことのような
すごく昔のことのような不思議な感覚。

チップスは封を開けるともうスパイスの香りがインディア!
横にいた子どもが食べたいというので小さいのをあげたけれど、
とうてい食べられるものではなく。ぺっぺと吐き出しておりました。
そりゃそうだ、どこをどう食べても、インドなのだもの。

これの美味しさが分かるには、まずインドに行って排気ガスで
ノドが痛くなって牛のウンチ踏んづけて・・と数々の苦労を思い出す。

目をつぶって食べるともうインドに居るみたいな感覚で、
(別につぶらなくてもよい、という声もある)うーん、いいねえ、
いいねえとバクバク食べる。


d0104254_9383084.jpg



んで、お次のラーメンよ。怖い。怖すぎる。
何故って「絶対おいしくない」オーラがもやもや漂ってる。

おそるおそる封を開けて、中を見るのだけれど、
いかにも美味しくなさそうな麺(失礼)と、とりあえず入れてみた
風の乾いた野菜のカケラたち。

で、作り方だけは正確にと、英語で書かれている作り方の通り、
「boil」だの「put」だの「add」だのいろいろやりましたよ。

で、言いたい。

「指示通り作ってるのに何でこんなにマズいワケ?!」

麺はへにゃへにゃ、一瞬ゆで時間を間違えたかと思った
けれど、そこだけはちゃんとした筈。

で、スープも異様に薄い、んだけど妙~に辛い!

出来上がり、見た目から美味しくなさそうで、
おいおいどーすりゃいいんだ状態だったけれど、
これも経験と、なんだこりゃー!と深夜に叫びながらなんとか完食。
ホント、なんとか。

この辛さとへにゃへにゃ麺でモヤモヤした気持ちと胃袋を
どーすりゃいいのかと台所中ウロウロする。どこぞやへ
置き去りにしてしまった「食後の充足感」を取り戻さねばと。

そこに冷蔵庫に長いこと放置されていたメレンゲの甘っ~い
砂糖菓子を見つけ、オアシスの水のごとく、むさぼり食べたところ、
なんとか落ち着いた。

なるほど、インドのお菓子は食べた瞬間から歯が痛むような
甘さ全開、砂糖だらけのスイーツばかりだけれど、香辛料たっぷり
のインド料理の後には何故か美味しく感じられるのだった。

翌朝ゴミ箱に捨てた空き袋を見つけたアルジ、
「何でひとりで食べちゃうんだよー!俺も一口食べたかったよ!」
とややむくれ気味だったけれど、いやいや、このワタシがヒイヒイ
いいながら食べたくらいだぜ、君にはとうていムリだろうよ。

それにはまずインドに行って一番安い部屋といったら屋上に置かれた
ベッドに案内されて寝てたら明け方野猿が何匹もベッドを横切って・・
などと、蘇った記憶と共に思ったりしておりました。

2月1日 日本/香港
[PR]
by nihongkong | 2013-02-01 14:27 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nihongkong.exblog.jp/tb/17738645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 週末写真      餅つき回顧録 >>

香港在住時代の近況報告新聞「坂下香港」の日本版。03年から週1で綴ってもうすぐ10年。中華&子育て近況報告です。mail:kaorischina@gmail.com
by nihongkong
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
記事ランキング
画像一覧
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月